コラム

おもわず「なるほど!」とうなずくおもしろネタから、日々の学習に役立つヒント、真面目な社会事情まで、英語にまつわるエトセトラを展開。英語学習を楽しく続けたい人必見の、かゆいところに手が届くコラム集です。

おすすめ記事

2016.10.27 | 奨学生  ・  語学学校  ・  語学学校情報  ・  ミツミ電機  ・  StoryShare  ・  体験談  ・  TOEIC  ・  CUE留学プログラム  ・  QQイングリッシュ  ・  Bayside RPC校  ・  EF Englishtown  ・  PR  ・  セブ留学  ・  セブ島留学  ・  CEGA  ・  大学生  ・  First English Global College


「メリクリではなくハピホリ?」

明けましておめでとうございます! と言ってもこの記事を書いているのはクリスマスとなりますが(笑)前回ボランティアについて紹介させて頂きましたが、その後も毎日順調に通っています。やはり毎日通うと職場のスタッフにも名前や顔を覚えてもらえます。
2017.01.01 | カナダ永住権取得  ・  注目コラム

「カナダで現地のボランティアを始めました!」

先日永住権申請書類の送付方法とトラブルについてご紹介しましたが、その後ようやくAOR (Acknowledgment Of Receipt)がメールで届きました! つまり最低限の書類に不備はなく、 これからようやく本格的に書類審査が開始されたということです。あとはもう待つしかないですね。ただ少しだけ前進したような気がして嬉しかったです。またこの間に僕のワーキングホリデーのビザもついに切れてしまったため、先日ビジター(観光)ビザへの切り替え申請をオンラインで済ませました。まだ結果が出ていないので、それまでは引き続きカナダへの滞在は許可されているのですが、最近待ってばかりでなんだか心もとない……。
2016.12.01 | カナダ永住権取得  ・  注目コラム

書類の送り方紹介とトラブル

前回は「2人の関係を示すモノ」についてご紹介をしましたが、現在も引き続き審査開始の連絡を待っている状態です。書類審査の全体の流れとしては、まずスポンサー(僕の場合、妻)の審査があり、その後申請者の審査に入るというステップです。そのスポンサー審査に入る前にAOR (Acknowledgment Of Receipt)という「最低限の必要書類は揃っているため審査に入りますよ」という返信を待たなくてはいけないため、まだ連絡をもらっていない僕の場合は公式には審査は始まっていないと言えます。
2016.11.01 | カナダ永住権取得  ・  注目コラム  ・  英語でフレーズ

永住権申請時に提出する ふたりの関係を示すモノとは?

前回ファミリークラス(国外申請)で永住権申請する際の必要書類についてご紹介をしましたが、その後Marriage Certificateが届き、先日ようやく申請書の発送を終えました。長かった……。と言ってもあくまで申請が終わっただけで、書類が受理されて審査が開始されるまでは安心はできないのが正直なところです。追加書類の提出も求められる可能性もありますし。
2016.10.01 | カナダ永住権取得  ・  注目コラム  ・  英語で働く

最初の不安は何だったのか!? 楽しくて帰りたくないセブ2週目

Cheer up! Englishで2015年秋に募集した、MITSUMI ENGLISH CAMP 2016 Spring。ミツミ電機株式会社が将来を担う若者のサポーターとして、セブ島留学希望者を募集した今回のプログラム。セブ島の語学学校で英語学習して、アジアで活躍するミツミ電機のセブ工場を見学するという貴重なプログラムなんです。「2週間コース」の書類審査と面接を通過した、多摩大学の石川さんの留学日記お届けします! 留学を検討している方はぜひ参考にして下さいね。
2016.09.23 | CUE留学プログラム  ・  First English Global College  ・  PR  ・  セブ島留学  ・  セブ留学  ・  ミツミ電機  ・  大学生  ・  奨学生  ・  注目コラム  ・  留学する  ・  語学学校

カナダ永住権申請 婚姻後に必要な書類

7月に結婚式を挙げ、先日無事日本領事館にも婚姻届を提出してきました。ちなみにカナダ人と結婚したら自動的に永住権が取得できるというわけではありません。これから膨大な量の書類を集め、自ら申請をしなくてはいけないのです。重要な申請ですので移民弁護士を雇う方も多いのですが、自分自身で申請することも十分可能です。僕は自分自身で進めることにしました。
2016.09.01 | カナダ永住権取得  ・  注目コラム  ・  英語で働く

バンコク、そしてプーケットも 今、タイの英語留学が熱い!

「ネイティブに習えるのが嬉しい!! タイ・チェンマイのお得な英語留学」では、タイ第2の都市チェンマイで英語留学が注目されている理由をご紹介しましたが、英語留学ができる都市は実はチェンマイだけではないんです。タイの首都バンコク、そしてプーケットもお得に留学ができるタイの都市として脚光を浴びています。大都会バンコクとビーチリゾートのプーケット、今回は全く違った魅力を持つこの2都市の英語留学をご紹介します。
2016.08.25 | PR  ・  タイ  ・  注目コラム  ・  海外の最新記事  ・  特集  ・  留学する

所要時間10分? 一瞬で終わる市役所での結婚式

前回、ファミリークラスで永住権を取得する方向になりそうだとは言ったものの、まずは結婚しなくては始まりません。ということで先日無事トロント市役所で結婚式を終えてきました! 結婚をした今もあまり実感はないのですが、とても良い経験となりました。実はオンタリオ州で結婚するためには市役所で籍を入れるだけでなく、式も挙げなくてはいけません。ここまで結婚に向けて色々準備はしてきていたのですが、なんとトロント市役所で挙げた当日の式の所要時間はたったの10分…。
2016.08.01 | カナダ永住権取得  ・  注目コラム  ・  英語で働く

チェンマイロングステイフォーラム その1日を密着レポート!

「ロングステイしたい都市ナンバー1 暮らしやすい街、チェンマイの魅力」で紹介した、ロングステイヤーに圧倒的な人気を誇るタイの北部チェンマイで、2016年6月16日に「第3回チェンマイロングステイフォーラム」が開催されました。それに伴い、エイチ・アイ・エスや阪急交通社などの各旅行会社で、「ロングステイ視察ツアー」が組まれ、チェンマイのロングステイに興味をもつ60名の日本人がこの「フォーラム」に参加しました。今回は、その1日の様子を詳しくレポートして行きます。
2016.07.25 | PR  ・  タイ  ・  ロングステイ  ・  体験レポート  ・  注目コラム  ・  海外旅行  ・  現地情報  ・  留学する

アラサー婚活英会話 vol.4 「インプレッション上々!」

「30歳までにゴールイン」を目指して、合コン、お見合いパーティーに精を出しているアラサーのみなさん!! 元気ですか!? いい出会いありましたか? 男を「結婚」というゴールに引きずっていくのに苦労しているんじゃないですか? 「好きだよ」と言ってくれたはずなのに、結婚の"け"の字を出すと後ずさりして逃げていく男達…。でも大丈夫ですよ、男は裏切るかもしれないけど、英語力はあなたを裏切りません。独身でも、日本でいい男に出会えなくても生き続けていけるように、婚活と一緒に英語力も磨いていきましょう。
2016.07.06 | アラサー婚活英会話  ・  注目コラム  ・  英語でフレーズ

カナダ永住権、Express Entryから ファミリークラスへの方向転換

どうも、ワーキングホリデーで滞在できる期間が残り5ヵ月を切ったDogaです。以前スキルドワーカーとして永住権を取得するための方法のひとつ「Express Entry」についてご紹介しました。前回の記事を書いていた頃から約2ヵ月が経っているわけですが、実はその間に様々なことが起こりました。もちろん目標としていたExpress Entryの申請準備をひとつひとつ進めていたのですが、その取り組みの結果、僕はある重要な決断をすることなります。単刀直入にお伝えすると...7月に結婚することになりました!
2016.07.05 | カナダ永住権取得  ・  注目コラム  ・  英語で働く

ネイティブに習えるのが嬉しい!! タイ・チェンマイのお得な英語留学

タイの北部に位置する「チェンマイ」は、タイ第2の都市であり「北方のバラ」とも称される美しい古都です。前回の記事「ロングステイしたい都市ナンバー1暮らしやすい街、チェンマイの魅力」でも紹介しましたが、今ここチェンマイで熱いのは「英語留学」なんです。なぜ今“チェンマイ英語留学”が注目を集めているのか、チェンマイ英語留学の特徴と共にその魅力をご紹介して行きます。
2016.06.06 | PR  ・  タイ  ・  注目コラム  ・  海外の最新記事  ・  海外旅行  ・  特集  ・  留学する

永住権取得のファーストステップ Express entryとは?

初めまして。3年半勤めた日本の会社を辞め、2015年11月よりワーキングホリデーのビザでカナダに入りトロントで暮しているDogaです。生活、仕事共に海外でチャレンジしてみたいという思いが強かったのと、日本で付き合っていたパートナーがカナダ国籍というのも重なり、 移民に寛容な国であるカナダへ渡る決心をしました。現在はトロントの携帯関連の会社で働かせてもらいつつ、ブログを通してトロントの情報、ガジェット情報、英語情報、ワーキングホリデー情報などなど幅広く発信しております。  
2016.06.05 | カナダ永住権取得  ・  注目コラム  ・  英語で働く

50ヵ国以上を渡り歩いたライターがおすすめするクレジットカードBEST5

海外旅行にはもちろん留学にも、絶対に持って行くクレジットカード。海外50ヵ国以上を渡り歩いたライターが、海外に行くのにおすすめのクレジットカードを教えてくれます。クレジットカードを比較する時にこの口コミ情報をぜひ参考にしてみてください。
2016.06.04 | クチコミ  ・  注目コラム  ・  留学する

E雑学【6】海外ドラマ・映画を英語学習に役立てるために知っておきたいこと①

留学や旅行、海外に行く時や海外にいる時に知っておきたい情報、さらには英語の上達法などさまざまな情報をケンブリッジ大学認定講師であり、海外滞在、留学経験のあるライター、ケネス宮本がご紹介します。海外に行く時や現地で知っておくといいお役立ち情報などをご紹介します。
2016.06.03 | E雑学  ・  注目コラム  ・  連載

E雑学【5】海外ってやっぱり治安が悪い? 海外で身を守るコツは?

留学や旅行、海外に行く時や海外にいる時に知っておきたい情報、さらには英語の上達法などさまざまな情報をケンブリッジ大学認定講師であり、海外滞在、留学経験のあるライター、ケネス宮本がご紹介します。海外に行く時や現地で知っておくといいお役立ち情報などをご紹介します。
2016.05.27 | E雑学  ・  注目コラム  ・  海外旅行  ・  留学する  ・  連載

ロングステイしたい都市ナンバー1 暮らしやすい街、チェンマイの魅力

かつてタイ北部を支配したランナー王朝時代に首都として栄え、タイ第2の都市と呼ばれている「チェンマイ」。中心部にはホテルやショッピングセンター、娯楽施設などが立ち並び、不便を感じさせない近代都市である一方で、少し足をのばすとのどかな田園風景が広がる、都会と田舎のバランスがとれた街であるということも人々がチェンマイに惹かれる大きな理由でしょう。今回はロングステイしたい都市ナンバー1とも称されるタイ・チェンマイの魅力を5つご紹介していきます。
2016.05.25 | PR  ・  タイ  ・  注目コラム  ・  海外の最新記事  ・  海外旅行  ・  特集  ・  現地情報  ・  留学する

あなたはタイのどの都市が向いてる?  タイ人タレントに聞く! 3大都市比較

海外に一定期間滞在し、暮らすように旅をすることを「ロングステイ」と呼びますが、このロングステイ先として人気なのが“微笑みの国・タイ”なのです。タイには、首都のバンコク、タイ第2の都市のチェンマイ、リゾート地として知られるプーケットが有名ですが、都市によってそのライフスタイルは変わってきます。今回は、日本とタイの架け橋として活躍されるタイ人マルチタレントのMeow (ミャオ)さんに、バンコク・チェンマイ・プーケット各都市の特徴について紹介してもらいます。
2016.04.25 | PR  ・  タイ  ・  ロングステイ  ・  ワールドリポート  ・  注目コラム  ・  海外旅行  ・  現地情報  ・  留学する

海外に行く人、必読!飛行機LCC vs FSC何が違うの?

日本に住んでいれば、留学や海外出張、海外旅行など、海外に行くのはほとんど飛行機を使って行くものですよね。ここ最近ではLCCを利用したことがある方も多いでしょう。そんなLCCとFSCって一体何が違うのか、おさらいしておきましょう。
2016.01.26 | オーストラリア留学  ・  セブ島留学  ・  セブ留学  ・  ワーキングホリデー  ・  注目コラム
TOP PREV 1 2 3 4 5 6 7 ... 27 NEXT LAST