人気急上昇中の『ビズメイツ』に聞く
オンライン英会話が選ばれる3つの理由

ビズメイツ記事トップ画像

PCやスマートフォンの普及によって、いつでもどこでも気軽に始められる「オンライン英会話」の人気が高まっています。そこで、人気オンライン英会話スクール「ビズメイツ」に、その魅力を伺いました。

 

かつて“駅前留学”と言われたように、通学するのが主流だった英会話スクール。近年は、PC、タブレット、スマートフォンの普及によって「オンライン英会話」の人気がいまだかつてないほどに高まっているといいます。

 

現に、矢野経済研究所が、今年4月に発表した『eラーニング市場に関する調査結果2014』によると、個人向けのeラーニング市場規模は、2013年度の379億円から、2014年度は前年度比246.4%の934億円になると予測されており、今後、オンライン英会話スクールの市場規模も急拡大していくのは火を見るよりも明らかです。

 

周知のとおり、来たる2020年の東京五輪開催決定を受けた我が国、ニッポン。近い未来に、世界中の人々がこの地に集まることを踏まえると、もとより、習得意識の高い日本人にとって、改めて、英会話を学ぶ絶好の機会が訪れたといえるのではないでしょうか。

 

そこでCheer up! Englishでは、数あるオンライン英会話スクールの中でも、多忙を極めるビジネスパーソンのあいだで、じわじわと人気を集めている「ビズメイツ」に注目。「外国のクライアントから届いた英文メールに対して、今日中に返信する必要がある」「来週、英語でプレゼンテーションすることになった」など、ビジネス上で起きる“緊急事態”をはじめ、英語を介した資料作りや面接についても、講師たちが“マンツーマン”でアシストしてくれる実践的な内容で、「生きたビジネス英会話」に特化した“ビズメイツの3つの魅力”についてご紹介します。

 

ビズメイツの3つの魅力 その1
利便性:『いつでもどこでも』

 

「継続は力なり」というように、英会話も続けるからこそ、上達が見込めるものだと、マスターしてきた人たちは口をそろえて言います。とはいえ、次から次へと日々の課題が押し寄せるビジネスパーソンにとって、新たなことを学ぶための時間を捻出するのは、至難のワザ。

 

ビズメイツが優れているひとつめのポイントは、インターネットにつながる環境なら、自宅・オフィス・国内外の出張先など、「世界のどこにいてもレッスンを受講できる」ということ。PCはもちろん、スマートフォン、タブレットでもOKです。

 

平日は、出勤前の朝6時~9時、就労後の夜18時~深夜25時、土日祝日は朝9時~12時、夜18時~深夜25時と、ビジネスパーソンの生活を十分に考慮した体制で、1レッスン25分という負担のない時間なので、移動中のスキマ時間でさえ、有効的に使えます。

 

個人に合わせた自由度の高いレッスンを提供するという意味では、あまたあるオンライン英会話スクールと変わりないように思えるかもしれません。けれど、ビズメイツの凄さは、”単なる英会話スクールではない”ところにあります。

 

「ベースとなる英語力」はもちろんのこと、「リーダーシップ力」、効果的な「コミュニケーション力」、異なるバックグラウンドを持つ相手の価値観を受け入れるオープンマインドである「ダイバーシティ力」、さらには、信頼関係を築く「パーソナリティ力」。これら5つの力を総合的に高め、真にグローバルなビジネス環境で、成果をあげられるように設計されているところがミソ。ちなみに、当日レッスンの予約は15分前まで、キャンセルは1時間前まで可能というのも、嬉しいポイントです。

 

 

ビズメイツの3つの魅力 その2
価格:『続けやすい』から身についてくる

 

ビズメイツのレッスンには、毎日25分プラン(月額12,000円/1日につき387円)と、毎日50分プラン(月額18,000円/1日につき290円)のふたつのプランがあります。

 

これは通学制の英会話スクールに比べると、約20分の1に相当する価格で、入会金や教材費もすべて無料。中でも、特筆すべきは、「ビジネスで成果をあげる」ために、独自に編み出された実践的なオリジナル教材です。英語にはほとんどなじみがないという初心者レベルの人から、ネイティブレベルの英会話スキルを持つ人まで、5つのレベルに分けて多角的に対応しているプログラムです。

 

ちなみに、「来月から、アメリカに転勤することになった」、「夏休みやゴールデンウィークの長期休暇を利用して、英会話力をブラッシュアップしたい」という人には、1日75分プラン(月額27,000円)や、100分プラン(月額36,000円)なども、用意されています。

 

 

ビズメイツの3つの魅力 その3
特化性:『“英会話力”と共に、“人間力”を高めてくれるプログラム』

 

日本人なら誰でも、日本語を流暢に話せるのは当たり前ですよね? でも、その全ての人がビジネスで手腕を発揮できるかというと、そうとはいえません。英会話もこれと同じで、言葉としての英語を話せたからといって、ビジネスに精通できるかといえば違います。

 

ビズメイツの3つめの凄さは、先にも少し触れたとおり、単に「英語力」を身に付けるためのビジネス英会話を提供しているのではなく、グローバルな環境において、成果を上げるために必要な“リーダーシップ”、“パーソナリティといった、いわば「人間力」を含めた総合力を高めるためのプログラムが用意されている点にあります。

 

“英会話”というと、思わず肩に力が入り、きまじめに構えてしまいがちな私たち日本人。でも、「ビジネス経験」と「教えるスキル」の両方を兼ね備えたトレーナー陣から、マンツーマンで、じかに学べるレッスンは、これまでの苦手意識を打破してくれるだけでなく、上達を実感できる細やかな“レベル”と“ランク”が設定されているので、楽しみながら英会話を習得することができる上、たしかな進歩を感じさせてくれます。ビジネス英語に特化した新しいオンライン英会話のカタチ、これがビズメイツを形容するにふさわしいひと言かもしれません。

 

 

Bizmates banner in article

オンラインで学ぶ高品質ビジネス英会話 Bizmates

 

  取材・文/岸 由利子

 

 

 


おすすめ記事

2017.04.18 | DMM英会話  ・  ミツミ電機  ・  体験レポート  ・  語学学校  ・  大学生  ・  セブ留学  ・  奨学生  ・  QQイングリッシュ  ・  大人&大学生  ・  セブ島留学  ・  IELTS  ・  クチコミ  ・  CUE留学プログラム  ・  PR  ・  TOEIC  ・  語学学校情報