擬音語・擬態語を英語で話そう!
知って楽しい英語のオノマトペ

 

日本人が会話の中で当たり前のように使っている「擬音語」や「擬態語」。実は、英語でも同じような表現が存在します。例えば、日本語で「ガチャーン」という衝突音は、英語では「bang(バン)」。同じ音を聞いているはずなのに、全く違う言葉で表現されているのです。そこで今回は、日本語と英語で表現の異なる、ちょっとおもしろい “オノマトペ”をご紹介します。

 

オノマトペとは…

擬音語、擬声語、擬態語、擬情語などを総称して「オノマトペ」と言います。英語では、聞こえた音を説明する時にこれらの表現を使います。例えばこのように……

“There was a loud bang outside. I think there was a car accident.”

外で大きいガチャーンって音が聞こえた。車の事故があったのかな。

 

 

Chirp

蝉やひよこの鳴き声

 

Bang

ドアなどを閉まる音、銃声

 

Beep

車の警音、電気器具の信号音、時報

 

Buzz

蜂等の羽音、ブザーの合図

 

Clink

金属片・ガラス等のぶつかる音

 

Crash

自動車が衝突するときに出る大きな音、割れ物を落としたときの音

 

Drip

水がぽたぽたする音

 

Hiss

猫が「シャー」とする音

 

Ring

アラームや電話の音

 

Rumble

雷・腹等の鳴る音

 

Scratch

爪でひっかくする音

 

Squeak

ネズミの鳴き声やドアを開ける音

 

Thud

重く鈍い衝撃音

 

Tap

軽くたたく音

 

 

こうやって使いましょう!

 

Did you hear that ____?

その〜って音聞こえた?

 

What was that ____!?

その〜って音何?

 

I heard a ____ing sound.

〜って音が聞こえた。

 

What’s that ____ing sound?

その 〜ってする音何?

 

例 ①

Tom - Did you hear that bang?

トム)「バン」って音聞こえた?

 

Mike - Yeah! What was that!?

マイク)聞こえた聞こえた! あれ何だった?

 

Tom– It sounded like a gun shot…

トム)銃の音みたいな感じだった…

 

例 ②

Amanda– What’s that beeping sound?

アマンダ)その「ピーピー」してる音何?

 

Michelle – I don’t know…

ミシェル)なんだろう…?

 

Amanda– It sounds like it’s coming from your bag.

アマンダ)カバンの中で鳴ってると思うよ?

 

Michelle – Oh! It was my cellphone alarm. Sorry!

ミシェル)あっ! ケータイのアラームだった! ごめんごめん!

 

例 ③

Julie – I heard a squeaking sound…

ジュリー)「ちーちー」って音がしたよ…

 

Sarah – Do you think there’s a mouse in here!?

サラ)部屋にネズミが居るってこと!?

 

Julie– Oh my god, don’t say that!!

ジュリー)そんなこと言わないでよー!

 

 

文/Cheer up! English編集部

 


おすすめ記事

2017.04.18 | セブ島留学  ・  DMM英会話  ・  クチコミ  ・  TOEIC  ・  QQイングリッシュ  ・  PR  ・  IELTS  ・  奨学生  ・  ミツミ電機  ・  大人&大学生  ・  セブ留学  ・  体験レポート  ・  語学学校情報  ・  語学学校  ・  大学生  ・  CUE留学プログラム