自分の身は自分で守る!
海外旅行トラブル完全マニュアル

盗難、事故、詐欺、テロ…
海外で危険な目にあわないために

近年、海外に渡航する日本人は年間1,750万人にのぼり年々増加傾向にあります。しかし、海外で出会えるのは美しい風景と優しい人々だけとは限りません。去年西アフリカで大流行したエボラ出血熱や、シリアの日本人人質・殺害事件など海外に渡航するということは常にリスクがあるということを再認識させられる事件が立て続けに起こっています。海外旅行時には事件・事故をはじめ、地震・津波等の自然災害、そして感染症や過労による病気などの危険が常に潜んでおり、自分の身の危険は、まずはしっかりと自分で守ることが重要です。海外でトラブルにあわないためにはどうしたらいいのか、そして、もしトラブルが発生してしまったらどう対処をしたら良いのか外務省の領事専門官 新保剛さんに海外でのトラブルの回避&対処法について教えていただきました。

 

-安全で快適な海外旅行にするために-

渡航前に準備すべき3つのチェックリスト

 

 

 

—私は大丈夫…なんて言っていられない—

海外で日本人が巻き込まれやすいトラブルとは?

 

 

 

—そこは日本ではありません—

もし海外でトラブルにあってしまったらどうする?

 

 

 

—短期で海外に行く際、忘れずに登録を!—

たびレジって何?

 

 


おすすめ記事

2017.04.18 | 大人&大学生  ・  QQイングリッシュ  ・  大学生  ・  奨学生  ・  語学学校情報  ・  DMM英会話  ・  TOEIC  ・  セブ島留学  ・  ミツミ電機  ・  セブ留学  ・  語学学校  ・  PR  ・  CUE留学プログラム  ・  IELTS  ・  クチコミ  ・  体験レポート