【動画】アンジェロのWhat’s up?
アメリカ人の男同士のスラング挨拶

アメリカ人の男子がやっている
あのジェスチャーいくつわかる?

アメリカ人の男性同士がよくやっている、挨拶の時のジェスチャーいくつわかりますか? 知っていれば意思の疎通ができて、楽しい会話になるはず。どんなものがあるのか、「エロくない?」でおなじみの、アンジェロの動画でチェック! 動画の中のスラングも解説します。

動画に出てきたスラングまとめ

 

I'm out.  「帰るよ」

➡普通の会話なら、I’m going home.「家に帰るよ」、 I’m leaving.「行くよ/帰るよ」、 I’m going.「行くよ/帰るよ」が正しい英語ですが、今では定番となったスラングで、よく使われます

 

 

Peace. 「帰るよ」「じゃあね」「またね」

See you.Bye.や、See you later.などの代わりに使われます。主に黒人の男性が使っています

 

 

You’re right there buddy. 「ほんと、そうなんだよね」

Buddyは「友達」の意味になり、「ツレ」みたいな意味合いもあります。男性同士だけでなく、She’s my buddy.「彼女は私の友達」などと女性でも言ったります。また、We’re buddies. なら「私たち友達なんだ」と言うことができます

 

 

Hey come on man! 「おいおい」「勘弁してよ」

➡最後にmanが付いていますが、女性同士でも使えます。ただし、ヒールを履いたような、いわゆる女性っぽくしている感じの人には使わず、カジュアルな感じの女性に使うことが多いようです

 

 

 

 

アンジェロが教えるアメリカ人の男同士のジェスチャー・挨拶

 

全部で9パターンあり、CCボタンで英語と日本語字幕、両方見られるので、リスニングの力試しもできますよ!

 

 

 

 


プロフィール

アンジェロ

アメリカはニューヨーク出身。『7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート』(TBSテレビ)でバーテンダーとして出演中。

■Facebook https://www.facebook.com/Yes.Angelo
■Twitter https://twitter.com/Yes_Angelo_San

 

 

出演/アンジェロ、ニック

翻訳・動画/Sharla  文・構成/天野里美 (共に編集部)


おすすめ記事

2017.04.18 | CUE留学プログラム  ・  大人&大学生  ・  セブ島留学  ・  DMM英会話  ・  セブ留学  ・  クチコミ  ・  語学学校情報  ・  PR  ・  大学生  ・  語学学校  ・  ミツミ電機  ・  QQイングリッシュ  ・  奨学生  ・  体験レポート  ・  IELTS  ・  TOEIC