TOEFL®とTOEIC®ってどう違うの?

教えて! TOEFL Junior®
TOEFL Primary®のQ&A

海外の大学に行く時に必要になる、TOEFL®はご存知ですか? そのTOEFL®にも、TOEFL Junior® やTOEFL Primary®など種類があるんです。この連載では、このふたつの試験に照準をあてて、いったいどんなテストなのか、何に役立つのか? などをわかりやすくQ&A形式でお送りします。

Q

TOEFL®とTOEIC®ってどう違うの?

 

A

TOEFL®TOEIC®が話題になることがよくありますね。この二種類のテストがどう違うのか、整理しておきましょう。

TOEIC®Test of English for International Communicationの略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価するテスト。主にビジネスの内容が多く出題されているテストです。企業では海外出張や駐在の基準や、昇進・昇格の要件として役立てている会社もあります。

これに対し、TOEFL®はTest of English as a Foreign Languageの略称で、英語を母国語としない人々の英語コミュニケーション能力を測るテストです。授業や教科書などからの内容が多く出題され、大学などのアカデミックなシーンでどれだけ英語を使えるかを測定します。130 を超える国々の 9,000 以上の大学や教育機関、その他の団体が TOEFL® のスコアを受け付けています。

また、TOEFL Junior®は、TOEFL®の中学・高校生向け、TOEFL Primary®は、TOEFL®の小学生・中学生向けのテストとなります。

ちなみに、TOEFL®、TOEIC®どちらも、世界最大のテスト開発機関であるEducational Testing Service(ETS)により開発された、世界共通のテストなのです。

TOEFL®とは? のくわしい説明は⇒こちら(TOEFL Junior® ホームページより)

 

 

 

 

 

グローバル・コミュニケーション&テスティングからのお知らせ

 2015年8月 第3回GC&T主催セミナー「英語4技能向上セミナー」を実施します!
国内の英語教育改革の実情、先進的な4技能の指導実践例を紹介する「英語4技能向上セミナー」を全国6ヵ所(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡)で実施します。

【プログラム】

・特別講演(文部科学省)
・講演・発表
「大学入試における外部テスト活用」大学入試関係者
指導実践ワークショップ
TOEFL Junior® Comprehensiveテスト紹介

【対象】中学・高校・大学・短大の教職員、教育関係者のみなさま

【参加費】無料

6ヵ所とも定員になり次第、申込みを締切らせていただきますので、ご希望の方は急ぎ下記リンクからお申し込みください。

 

お申込み・詳しい情報は ⇒ こちら! 

 

 

 

取材協力 グローバル・コミュニケーション&テスティング

構成・文/天野里美(編集部)

 


おすすめ記事

2017.04.18 | 体験レポート  ・  語学学校  ・  大人&大学生  ・  DMM英会話  ・  セブ留学  ・  CUE留学プログラム  ・  ミツミ電機  ・  PR  ・  TOEIC  ・  セブ島留学  ・  IELTS  ・  奨学生  ・  語学学校情報  ・  QQイングリッシュ  ・  大学生  ・  クチコミ