QQ Englishの創設者らいこうさん

創設から現在までの驚きの物語

海外で起業するということ

らいこう流持論がおもしろい!

日本でバイク便の会社を経営しながら、フィリピンのセブ島に、日本人初の英会話スクール「QQ English」を創設した、藤岡頼光さんにインタビュー。その創設までの出来事が綴られ、英会話学校のビジネスモデルとしても注目されている『らいこう奮闘記』(QQ Englishにて随時更新中。)についてお聞きしました。

――この『らいこう奮闘記』を書こうと思ったきっかけは何だったんですか?

動機はとても単純なんです。2013年、大型台風の被害にあったセブ島の隣に位置する、レイテ島の小学校の屋根を直そう、と募金を集めました。募金はものすごい勢いで集まりましたが、それでも費用が足りなかった。そこで、このレイテ島のことを小説にして売ろう、それを資金にするぞ、と単純に思ったんです。もともと父親が小説家だったこともあって、私にそんなアイディアが浮かんだんですね。

でも世の中そんなに甘くないですね()。書いたのはいいけど、どこで出版するんだ? ということになって…。いろんな方にも意見を聞いて、当初は小説だった内容も、実際に自分が体験したことを記した、奮闘記になったわけですが…。結局、出版社に「正直、50万儲かればいいほうだ」と聞かされて…。それならバイク便のほうが早い! じゃあ、これにかけた労力をどうしてくれる? と思ったんです()。それならQQ Englishのサイトに掲載して読んでもらおう、ということになりました。

 

 

――さまざまな人たちとの出会いや、苦労が描かれていますが、この中で特に印象的だったことは?

覚えていることをすべて書いているので、どれも印象的な出来ごとばかりです。いろんな苦労がありますが、それはどの英会話学校でも同じだと思います。海外ですんなりいくはずはないんです! だまされた経験も書いていますが、これは僕に限ったことでなく、みなさん、大なり小なり同じように苦労をするはずなんです。海外ではそのリスクも含めて、企画だと思っていないと。

強いていえば、銀ピカのジプニー(フィリピンでメジャーな乗り合いワゴン車)を作ったことが一番良かったですね。それだけは、僕もバイク屋の職人で玄人なので、だまされず、思った以上のものを作ってくれる職人さんに出会うことができて、本当にうれしかったですね。

 

 

――この奮闘記はどんな方に読んでもらいたいと思いますか?

セブ留学に来る前に、こんなことがわかっていたら、楽しいんじゃないかな、とは思いますね。特にうちの学校に来る人は、先生たちを身近に感じられると思います。それに、僕がどうやってフィリピンで起業したか、についても書いているので、これから起業しようとする人や経営者にも、興味を持って読んでもらえるんじゃないかと思います。そして、読んだら、フィリピンの英語もありかな、と思ってもらいたいですね。

 

 

 

――これから日本人が海外で成功するのに、必要なものは何だと思いますか?

僕は、今が100年に一度のチャンスだと思っています。日本人は、とにかく早く出たもの勝ちだと思っているんですよね。実は僕が海外で戦っていて、これから一番のライバルになると思っているのは、韓国人でも中国人でもない。品質を良くして、お客さんの満足度を上げていく、というアジアで唯一の先進国を作り上げた、日本式の戦い方を知っている日本人なんです。

だけど日本人は英語がしゃべれないから、まだそれほど海外に出ていない。だから今がチャンスなんです。そして英語以外に必要なものがあるとすれば、それは勇気。でも僕たちは遠い昔、はるかかなた遠い所から海を渡ってきた民族で、もともとアドベンチャー精神が強いはずです。だから勇気もDNAの中に眠っているはず! 今がチャンスだ! 眠っているDNAを叩き起こせ!って感じです()

 

 

――これからフィリピンへ留学しようと思っている人へのアドバイスをお願いします

人生を変えるつもりで来て欲しい! 本気で勉強する気持ちで来て欲しいです。

わざわざフィリピンを留学先に選ぶ人は、一対一の学習ができるとか、近いとか理由はいろいろですが、自分の意思で来ている人が多いんです。だから、フィリピンを選ぶなら、本当にそこで人生を変えるんだ、と思ってきて欲しい。そして留学に来たら、それでそこで英語の勉強がおしまいだと思って欲しくない。英語の勉強は一生もので、これからもずっと続くと。その最初の一番嫌なところをセブ島の留学で突破して欲しい。一生続ける英語の勉強がフィリピンで始まり、それで人生が変わっていくはずです。バイク屋のおやじだった僕が、英語を勉強して世界で戦っている。人生が変わった実例です!

 

 

 

 

らいこう奮闘記」はこちら! http://www.qqeng.com/raikou/funtouki/

 

 

 

プロフィール


藤岡頼光(ふじおか・らいこう)

1965年生まれ

セブ島(フィリピン)を拠点とする英会話学校 QQ English代表。

オンライン英会話、セブ島留学を併設するフィリピン最大の英会話学校を経営。700人の教師が年間3,000人の語学留学生と1万人を超える世界中の生徒にオンラインで授業を提供している。

1992年バイク便 キュウ急便設立、2000年バイクショップ コネクティング・ロッド設立、2005年バイク輸入業 マラグーティー・ジャポーネ設立、2009年オンライン英会話事業 QQ English開始。

QQ Englishは現在、東京、セブ、上海、ソウル、サンパウロ、テヘランに支店を展開している。

 

QQ Englishはこちら! http://www.qqeng.com/

 

 


おすすめ記事

2016.10.27 | EF Englishtown  ・  CEGA  ・  First English Global College  ・  セブ留学  ・  語学学校情報  ・  StoryShare  ・  Bayside RPC校  ・  QQイングリッシュ  ・  CUE留学プログラム  ・  奨学生  ・  セブ島留学  ・  PR  ・  TOEIC  ・  大学生  ・  語学学校  ・  ミツミ電機  ・  体験談