英語であいづち、どれが正解?
ネイティブのあいづち・リアクション

相手の会話へのリアクション

いつも同じじゃ伝わらない!

相手がおもしろい話をしてくれて、自分もおもしろいのに何て返したらいいのか分からない…。よろこび、驚き、反対、共感など、あいづちを状況に応じて使い分けて、気持ちが伝わるスムーズな会話をしてみましょう。

欧米では、日本人ほど頻繁にあいづちをしません。どちらかと言うと、すべて聞き終わってから、返答します。というのも、特にビジネスなど、シビアなシーンでは、うなずく=yesと受け取られるのが一般的です。ですからうなずいていたのに最後に日本人が反論をすると、驚かれ、場合によっては信頼関係も築きにくいこともあるので注意しましょう。ですから、欧米人と話す時、相手の反応がなくても聞いているので、びびらないようにしよう。

 

考え中ということを示したいときは?

 

会話の合間にうなずきたいときは?

 

はっきり言えない不確かなときは?

 

肯定や同意を表したいときは?

 

了解したことを示したいときは?

 

否定したいときは?

 

褒めたいときやいいことを聞いたときは?

 

感心したことを示したいときは?

 

びっくりしたときのリアクションは?

 

びっくりして聞き返したいときは?

 

同情や何か良くないことを聞いたときは?

 

 


おすすめ記事

2017.04.18 | 大人&大学生  ・  セブ留学  ・  語学学校  ・  ミツミ電機  ・  大学生  ・  TOEIC  ・  体験レポート  ・  セブ島留学  ・  CUE留学プログラム  ・  PR  ・  QQイングリッシュ  ・  DMM英会話  ・  クチコミ  ・  語学学校情報  ・  IELTS  ・  奨学生