海外旅行中にホストの自宅で料理教室!?
旅行者とホストを繋ぐサイト『tadaku』

237

取材・文/齋藤悦子(編集部)

 「海外旅行で地元の人と触れ合いたい」「現地の人が食べているような、家庭的な郷土料理を食べたい&作ってみたい!」そんな、人にぴったりのサービスが誕生しました! 海外旅行者と、自宅でお料理を教えてくれる地元のホストを繋ぐ仲介サイト『tadaku(タダク)』。創設者は、Cheer up! Englishで連載中の「World Kitchen Channel」第3回でお料理講師として登場してくださったスペイン人のTaoさん。今回は、Taoさんに『tadaku』のサービスについてお伺いしました。

 

――早速ですが、『tadaku』を始めたきっかけを教えて下さい。

 

料理教室を通じて、海外の文化を学べたらおもしろいと思ったんです。みなさん、海外旅行に行ったら地元の料理を食べてみたいと思うでしょう? けれど、レストランの完成された料理では、その国の文化までは分からないですよね。現地のホストの家で料理体験ができたら、どんな調理器具やスパイスを使う料理なのかということはもちろん、どんな家に住んでいるのかとか、その国に暮らす人々の生活を体感することができるんです。そんな、ローカル文化を知るための料理レッスンを、気軽に体験できるサービスがあったらいいなと。

 

――例えば、どのような料理を教えてもらえるのですか?

 

ホストが提案したローカル料理です。例えば、ローマであれば「カルボナーラ」、日本なら「手巻き寿司」など、その土地の名物料理。プロのシェフではないので、あくまでも家庭料理と考えて下さい。教える品数は、ホストによって異なりますが、アペタイザー1~2品、メイン、デザートが基本です。サイトのホストプロフィールにメニューがありますので参考にしてください。写真付きなので、どんな料理なのかイメージもしやすいですよ。

 

――では、そのようなホストはどの国に何人くらいいるのですか?

 

今は、サイトが立ち上がったばかりでローマと東京しか選択肢がないのですが、今後はバルセロナ、バンコク、ハノイなど、世界中にホストを増やしていく予定です。特に東南アジアは食文化が豊かですし、独特な文化を楽しんでもらえる国だと思うので広げていきたいですね。

 

――では、具体的なサイトの使い方を教えて下さい。

 

サイトのトップページで旅行先を入力すると、お料理を教えてくれる地元ホストの候補が出てくるので、レッスン希望日と人数をリクエストします。『tadaku』は最初の仲介のみ行います。ゲストとホストが繋がったら、後はお互いに連絡を取り合えますので、スケジュールを合わせて現地に行くだけです。ホストの予定が空いていれば、システム上では24時間前まで予約可能ですよ。当日は、待ち合わせ場所にホストが迎えに行きますので、一緒に食材をローカルマーケットに買い出しに行ったりして、その後自宅でお料理を教えてもらいます。

 

――ローカルマーケット! その国の食文化をダイレクトに感じられますね。

 

ホストの自宅近くにあればですが、例えば、東京なら築地で買出しをしたら楽しいですよね。その国の文化を知ることができるというのはこのサービスの特徴のひとつなので、今後、強化していきたいポイントです。レッスン自体も、堅苦しいスクール形式ではないので、フレンドリーな感じでコミュニケーション自体を楽しんでもらえると思います。

 

――では、気になる費用は……?

 

料金はホスト自身が決めたレッスン料(材料費込)+12%の仲介料のみで、サイトの登録などには一切料金がかかりません。レッスンは、プライベートにするか、他の旅行客とシェアするか選択できます。人数が多い方がひとりあたりの金額が安くなるのでお得ですよ。例えば、ローマ在住のMariaさんの場合、4人のレッスンでひとりあたり45ユーロ(5,927円※2013年10月7日現在)です。

 

――とても素敵なサービスですね。今後の展開を楽しみにしています。

 

【tadakuの使い方】

▲TOPページで国をSearchし、出てきた候補からホストを選択

 

▲Viewをクリックするとプロフィールが表示されるので、ここでレッスンの内容やお料理のイメージ、自宅の様子を確認できる

 


▶Availabilityを選択し、ホストのだいたいのスケジュールを確認。フェイスブックアカウントでサインインし、Request a sessionで日にち、時間、人数を入力しリクエストを送信。すると「tadaku」から確認メールが届き、ホストの連絡先を教えてもらえるので、その後はホストと直接連絡を取れる。当日、現地で待ち合わせ!

 

■お話を伺ったのはこの方!

Tao Romera Martinez(タオ・ロメラ・マルティネス)

海外旅行者のために自宅でお料理教室を開いてくれる、地元ホストを紹介するサイト『tadaku』創設者。スペイン南東の大都市ムルシア(Murcia)出身。料理が大好きな、東京在住のITエンジニア。何か新しいことをしたいと思いたち18歳で海外に留学。留学先で故郷の味が恋しくなり、自分で作り始めたことがきっかけで料理に目覚める。現在は、『tadaku』のサービス向上のため奮闘しながら、スペインの郷土料理を『Niki’s Kitchen』で教えています。

●tadakuホームページ Tadaku(タダク) -外国人の自宅で習える家庭料理教室-

 

・関連記事

 

 


おすすめ記事

2017.04.18 | QQイングリッシュ  ・  PR  ・  DMM英会話  ・  CUE留学プログラム  ・  奨学生  ・  体験レポート  ・  IELTS  ・  大学生  ・  セブ島留学  ・  ミツミ電機  ・  語学学校  ・  クチコミ  ・  大人&大学生  ・  セブ留学  ・  語学学校情報  ・  TOEIC