自分でできる!イギリス

ワーホリビザの取得法

イギリスワーキングホリデーのビザを

自分で取得しよう!

イギリスのワーキングホリデー申請は、他国と異なり最初の抽選に当選しなくてはなりません。この抽選は毎年、1月ごろに行われるのですが、完全抽選のため運を天に任せるしかないのです。選考基準も発表されていないため、歯がゆい部分もあるのは事実ですが、当選した場合には2年間のワーキングホリデービザが下ります抽選に漏れてしまった時のために、他国と並立して申請を行うことをお勧めします。

基本情報 

(年毎に変更になる可能性があります)

イギリスワーキングホリデー(YMS)ビザ申請概要

 

・日本国籍を有すること   

・ビザ有効時18歳以上申請時30歳以下であること

・申請時に£1,890以上の資金を有し、証明ができること

・扶養義務のある子供を同伴しないこと

・過去にワーキングホリデーでイギリスに滞在していないこと

・イギリス国外で申請すること

 

必要提出書類

 

・現在有効なパスポート(空白2ページ以上、申請日から最低6ヵ月間有効なもの)

・過去10年間に使用した旧パスポート

・顔写真1枚(6ヵ月以内に撮影、カラー、背景白、45mmx35mm)

・オンラインビザ申請書

・預貯金の証明(申請日から1ヵ月以上継続して資金を保有していることを証明)

※受付書類:通帳・取引明細書いずれか(必ず英語で用意。英語でない場合は翻訳をつけること)

※通帳翻訳は通帳の口座情報見開きページが対象

※残高証明でも受付可能(但し、口座情報・銀行ロゴ・銀行名・支店名・銀行印・作成者署名・日付など要件あり)

※申請日まで1ヵ月以内発行の翻訳証明

 

 

イギリス ワーキングホリデー他国との違い

 

・イギリスワーキングホリデーは2年間滞在が可能

・イギリスワーキングホリデーは就労・就学期間に制限なし

 

申請の流れ

 

・STEP1:期限内に応募用のメールアドレスへメールを送信

 

・STEP2:当選メールが届いたら、オンラインビザ申請書(VFS9)を作成

 

 

STEP1:期限内に応募用のメールアドレスへメールを送信

 

イギリス大使館ホームページにて、毎年概要が発表されます。

通年、メールの件名や本文には、以下の情報が必須となっています。

【メールの件名】

氏名- 日/月/年(生年月日)- パスポート番号

【メールの本文】

名前

生年月日

パスポート番号

申請手続きを行う国

電話番号・携帯電話番号

 

当選された方のみ申請に移ることが可能です。多くの方は抽選に外れてしまうため、次年度以降の再度応募になります。

   

STEP2:当選メールが届いたら、オンラインビザ申請書(VFS9)を作成

 

運良く当選メールを受け取った方は、イギリス大使館HPでオンライン申請書を作成することが可能です。

 

オンライン申請にはアカウント登録が必要なので、氏名や連絡先、パスワードなどを入力してアカウント作成をしましょう。

  

申請手順

 

1 アカウント登録

2 申請書作成

3 確認サイン

4 BPR

5 申請場所選択

6 NHS健康保険料

7 料金支払い

8 予約表印刷

9 申請書印刷

  

こちらからアクセス

https://www.visa4uk.fco.gov.uk/home/welcome

 

 

1 アカウント登録

 

 

Personal Details

 

Given Name(s)/Forename(s)(名)

Family Name/Surname(姓)

Date of Birth(誕生日)

Gender(性別)

Country of Nationality(国籍)

Help Language(サポート言語)重要!!

※必ず日本語を選択してください。申請書作成時に日本語訳が表示されます。

 

Contact Details

 

 

Email(メールアドレス)

Confirm Email(再度メールアドレス)

Primary Phone Number(メイン電話番号)

Secondary Phone Number(サブ電話番号)

Address Details

Line 1(住所)

Line 2

Line 3

Line 4

Postal Code(郵便番号)

Country(国)

Login Password

Password(パスワード)

Confirm Password(再度パスワード)

 

I agree to the Terms & Conditions(利用規約に同意)

 

規約に同意し、「Register」ボタンをクリックすると登録メールアドレスに確認メールが届きます。

 

再度トップ画面に戻り、「Log in」ボタンをクリックし、登録の「メールアドレス・パスワード」でログインします。

 

 

ログイン後は規約に同意し「Apply for Myself」ボタンをクリックし申請を行います。

 

 

Given Name(s)/Forename(s)(名)

Family Name/Surname(姓)

Email(メールアドレス)

Primary Phone Number(メイン電話番号)

Secondary Phone Number(サブ電話番号)

Passport Number(パスポートナンバー)

Date of Birth(誕生日)

Date of intended travel(渡英日)

Location(JAPAN)

Country of Nationality(JAPAN)

Reason for visit(Work)

Visa Type(PBS Tier 5 Youth Mobility)

Visa Sub Type(Tier 5(Youth Mobility)Migrant

 

すべて記載し、「Create Application」をクリック。

 

こちらでアカウント登録は終了です。「Go to Application」をクリックし申請に移ります。

 

2 申請書作成

 

1のアカウント登録時にサポート言語を日本語に設定しておくことによって、すべての質問に日本語訳が表示されます。

質問に沿って回答すれば問題ありません。分かりづらい部分のみ説明させて頂きます。

 

1ページ目質問

・Issuing Authority → Ministry of Foreignと記入

・How long do you intended to stay in UK? → 2yearsと記入

 

2ページ目質問

・Have you appealed against a decision to deport/remove you from the United Kingdom?(英国からあなたを追放する決定に対して上告したことがありますか)

・Have you ever been convinced of any criminal Offense in the UK or any country?(英国やその他の国で有罪判決を受けていますか?)

・Have you beeb arrested and charged with any offense in any country and are awaiting, or are currently on trial?(どこかの国で犯罪を犯し、裁判中若しくは裁判待ちですか?)

 

すべて入力後「submit」をクリック。

 

3 確認サイン

 

「View My Account」から「Sign Declaration」をクリックします。

 

次画面にて「signature」に自分の名前を記載し、「Sign Declaration」をクリックして確認サインを完了させます。

 

4 BPR

 

「View My Account」から「BRP Collection Location」をクリックします。

 

次画面にてBPR(YMSビザ)を受け取る郵便局の住所を入力します。こちらは個人により受け取り住所は異なります。

 

「Conform」ボタンをクリックし、確認します。

 

英国ビザセンターで受け取るパスポートと渡航文書で、入国予定日から30日間の滞在許可がおります。入国予定日から30日以内に必ず入国し、入国から10日以内にBRPを取得する必要があります。

 

その際にクレジットカード大の「バイオメトリクス在留許可証」が発行され、有効期限は2年間となります。

 

5 申請場所選択

 

「View My Account」から「Book Appointment」をクリックします。

 

次画面にて、申請場所を記入していきます。

 

 

東京の場合

 

Region 東京

Appointment Location 東京

Visa Appointment type→standard Appointmentを選択

 

大阪の場合

 

Region 東京

Appointment Location 大阪

Visa Appointment type→standard Appointmentを選択

 

「Next」をクリック。

 

次画面にて日時と時間を指定し、「Next」をクリック。

 

次画面にて自分の名前と誕生日、来館日を確認します。確認後、「Next」をクリック。

 

以上で申請場所選択が完了し、「Continue」をクリックし、続けて「NHS健康保険料」支払いに移ります。

 

 

6 IHS健康保険料

 

「Continue」をクリックし、次画面にて「Add Where you are Planning to stay」をクリックします。

 

幾つかの質問に答えます。

 

・Are you planning from within the UK(英国外からの場合はNoを選択)

・What visa application centre are you applying through? (申請場所。東京or大阪)

・Are you Planning to stay in the isle or Man,jersey or Guernsey?(マン島、ジャンジー、ガーンジーに滞在するか?)

 

「Save and continue」をクリック。

 

個人情報を入力していきます。

Title

Given Name(名)

Family Name(姓)

Email(メールアドレス)

Nationality(国籍)

Visa Route( Tier 5(Youth Mobility)Visa)

Visa Type( Tier 5(Youth Mobility)Migrant)

Passport number or travel document(パスポートナンバー)

Date of Birth(誕生日)

 

入力後、「Save and continue」をクリック。

 

次のSummary画面左下にある緑色の「These details are correct」をクリック。

※上の青いボタンはクリックしないように注意してください。

 

次画面のDeclaration画面にて「I agree 」をクリック。

 

次画面のPayment Summary画面にて「Pay now」をクリック。

 

次画面にて言語と支払い方法を選択し、クレジットカード番号や住所を入力します。(言語を日本語に設定すると日本語での操作になりますが、入力は英語で行います。)

 

「支払いをする」をクリックして、支払いを完了させます。

 

 

以上で、IHS健康保険料申請が完了です。

 

 

7 料金支払い

  

「View My Account」から「Pay for application」をクリックします。

 

次画面の 「supporting Documents」にて「standard」を選択し、「Next」をクリックします。

 

「支払うべき料金」「申請料金返却方針」「有料料金返却方針」に同意し、チェックを入れた後、「Make Payments」をクリックします。

 

次画面にて支払い内容を入力し、支払いを行います。

 

8 予約表印刷

 

「View My Account」から「View appointment」をクリックします。

 

次画面にて「Print Appointment details」をクリックし、表示された内容を印刷します。

 

 

9 申請書印刷

 

「View My Account」から「Print Application」をクリックします。

 

表示された内容を印刷し、署名と署名日を記載の上、90日以内にビザセンターに提出する必要があります。

 

以上で、オンラインで行う申請手続きは完了です。

 

この後は、予約した来館日に足を運び、印刷した「8 予約表」「9 申請書」、「必要提出書類」を提出することで申請が完了となります。

 

ライタープロフィール●旅行業専門行政書士 三浦 哲郎

行政書士・総合旅行業務取扱管理者・総合旅程管理主任者であり留学・旅行サイト「Tabi Joy」運営者。大学卒業後オーストラリア・フィリピンへ1年半の留学を経て、海外語学学校、旅行会社、留学カウンセラーとして勤務。現在は、様々なメディアでトラベルライターとしても活動中。自身のサイトである「Tabi Joy」は妻と世界一周中にアイスランドにて運営を開始し、主に留学や海外情報を配信中。
趣味はサッカー(千葉県社会人リーグ所属)、ビリヤード。

Facebook  

Twitter



 


おすすめ記事

2017.04.18 | 体験レポート  ・  QQイングリッシュ  ・  奨学生  ・  語学学校情報  ・  クチコミ  ・  DMM英会話  ・  TOEIC  ・  語学学校  ・  大人&大学生  ・  PR  ・  セブ留学  ・  IELTS  ・  ミツミ電機  ・  CUE留学プログラム  ・  大学生  ・  セブ島留学