【インバウンド】Airbnb運営者向け

接客英語フレーズ30選

東京オリンピックに向けて!

インバウンド英会話

東京オリンピックが近づくごとに、日本を訪れる外国人が増えてきます。Airbnbの需要も高まっていますが、英語ができないから運営は難しい…と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? ここではゲストと仲良くなるための挨拶から、トラブルを防ぐために正確に伝えたい注意事項やハウスルールまで、役立つ様々なフレーズを紹介しています。使い回しが効くフレーズを中心に紹介していますので、英語力に自信がない方もぜひチャレンジしてみてください。

Hi!

こんにちは!

基本の挨拶は、Hi!が自然です。かしこまった雰囲気を出したいときは、Good afternoon (morning/evening).も。

 

Thank you for coming.

来てくれてありがとう

I have been looking forward to meeting you. 会えるのを楽しみにしていました。自分が楽しみにしていたと言いたいときはI have ~、夫婦や従業員全員で待っていたと言いたい場合はWe have ~を使います。

 

Your room is this way.

(あなたの)お部屋はこちらです。

先頭に立って案内するときのフレーズです。フロア図などを指さしながら案内するときは、Your room is here. と言います。

 

This way please.

こちらへどうぞ。

自分の後についてきて欲しいときの表現です。

 

Let me show you around your room.

部屋の中を案内させてください。

Let me ~は、こちらから提案するときに使うフレーズです。

 

Please take your shoes off here.

靴はここで脱いでください。

No smoking please.

禁煙です。

口頭で説明するときは、上記の文を、文章(張り紙などの書面)に記載する場合は単にNo smoking.で十分です。

 

No noise after 9 pm.

午後9時以降は静かにしてください。

 

No partying, / No music. / No loud noises.

パーティー禁止/音楽禁止/大きな音禁止

No excessive intoxication.

必要以上の酔い(飲酒)禁止。

お酒は飲んでもいいが、泥酔は困るという場合に使う注意文句です。

 

Please do not eat in the bedroom.

ベッドルームで食事をしないでください

 

Please put the trash in this bin.

ゴミはこちらのゴミ箱に入れてください

 

Please let me know when the bin is full.

ゴミ箱がいっぱいになったら知らせてください。

Please let me know,は知らせてください。と言う意味で広く使えるフレーズです。 () Please let me know if you need any help. →何か困ったことがあったときはお知らせください。

 

Combustible trash.

燃えるゴミ

 

Non-combustible trash.

燃えないゴミ

 

Please separate the PET plastic bottles from the other trash.

ペットボトルは他のゴミと混ぜないでください。

Do you have any questions?

何か質問したいことはありますか?

具体的に質問のジャンルを絞りたいときは、questionsの後に、about ~.続けます。 () Do you have any questions about the trash? →ゴミについて何か質問はありますか?

 

There is a beautiful temple nearby.

近くに美しいお寺があります。

There is a ~ nearby,は近隣に何かがあることを知らせるフレーズです。~の部分に近くになる何かを挿入します。近くあるのがコンビニであれば、There is a convenience store nearby.ビーチなら、There is a beach nearby.などと言います。

 

I recommend you go to the park.

公園に行くことをおすすめします

 

Where are you planning to go after this?

この後どこに行くつもりですか?

 

Go strait.

まっすぐ進んでください

Turn left at the second corner.

2つ目の角を左に曲がってください。

道案内のフレーズです。曲がってほしい方向(右左)を伝え、どこで曲がるかを伝えます。Turn left at ~. ~の部分には、the second corner the convenient store the third street light、 など、曲がる目印を入れます。

 

You will see it on your left side.

左側に見えます

You can’t miss it. 行けばわかります=すぐに見つかります。目的地は見つかりやすいですよ。迷いませんよ。というときに使えるフレーズです。

 

How was ~.

~はどうでしたか?

感想を尋ねるフレーズです。 () How was your trip? →旅はどうでしたか? How was dinner? →夕食はどうでしたか? How was the temple? →お寺はどうでしたか?

 

Did you have any problems with your room?

お部屋に何か問題はありましたか?

 

I hope we meet again.

また会えることを願っています。

 

Please come see us again.

また私たちに会いに来てください。

 

We are looking forward to meeting you again.

また会えることを楽しみにしています。

 

 


おすすめ記事

2017.04.18 | DMM英会話  ・  CUE留学プログラム  ・  IELTS  ・  奨学生  ・  PR  ・  セブ島留学  ・  語学学校  ・  体験レポート  ・  大学生  ・  大人&大学生  ・  ミツミ電機  ・  セブ留学  ・  QQイングリッシュ  ・  TOEIC  ・  語学学校情報  ・  クチコミ