「同意されていると良いのですが」

英語の営業でどう言う?【160】

会社でイチモク置かれる
ビジネス英語フレーズ

「会社でイチモク置かれるビジネス英語フレーズ」では、ビジネスシーンで使えるフレーズを毎日紹介していきます。ここからの20日間は、英語の営業で使えるフレーズに注目していき、どんな場面で使えるのかを徹底解説! 一緒に覚えておくと便利なフレーズもお届けします。

ビジネスは人間関係が基本です。文化を超え理解し合うには、同じ目線を持てているかを常に確認しながら話すコミュニケーション能力が求められるものです。今日はそんな相互理解に役立つフレーズを学んでみましょう。

 

Hope we are on the same page with this point. 

この点を同意されていると良いのですが

 

こんなフレーズ

 

On the same pageは、直訳すると「同じページの上にいる」となりますが、転じて「同意している」「同じ考えを持っている」「共通の理解をもっている」などの意味があります。多くの人が同じ本の同じページを一緒に音読する様子がこの表現の語源だそうですが、これをイメージすると覚えやすいかもしれません。日常会話でもよく使われる口語表現なので、必ず覚えましょう。

 

どんな場面で使える?

 

ビジネスの提案をした際に、相手にきちんと内容が伝わり、同じ考えを持てているか確認したい時に使われるフレーズです。英語でビジネスをする時は、言葉の違いだけではなく文化の差も考慮しなければならず、相手が笑顔だからといって、必ずしも理解を得ているわけではないこともあります。日本人同士でビジネスをする時以上に、同じ目線で話せているか確認しながら話を進めると、コミュニケーションが円滑になるかもしれません。

 

これも一緒に覚えよう

 

Could you clarify to make sure that we are on the the same page?

きちんと理解し合えるように、もう少しはっきり説明していただけますか。

I am glad we are on the same page in our approach to the next project.

次回のプロジェクトのアプローチの仕方の点で、共通の理解を持ててうれしいです。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「ビジネス英語フレーズ100」連載記事一覧 連載トップへ

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 奨学生  ・  DMM英会話  ・  語学学校  ・  体験レポート  ・  CUE留学プログラム  ・  クチコミ  ・  大人&大学生  ・  セブ留学  ・  語学学校情報  ・  IELTS  ・  大学生  ・  ミツミ電機  ・  PR  ・  QQイングリッシュ  ・  セブ島留学  ・  TOEIC