大学・大学院留学希望者はチェック

アメリカの留学奨学金制度10選

2016年の実績

2016.10.27 | アメリカ  ・  留学する

海外留学を夢見るみなさん。留学を決意するのは簡単でも、問題は留学にかかる費用ですよね。有名大学になると年間の学費が500万円近くもしてしまうとか。そんな時に頼りになるのが奨学金。でもアメリカには一体どんな奨学金があるの? 奨学金って成績が良くないととれないんじゃないの? という疑問を持つあなたに、アメリカの10の奨学金とその詳細を紹介します。

1 グルー・バンクロフト基金

(The Grew-bancroft Foundation)

 

奨学金概要

日米相互理解に尽くした戦前の二人の駐日米国大使の名を冠し、両国の良好な関係を維持推進することを目的とした公益財団法人が運営する奨学金制度です。

募集人員

4名程度

応募資格

日本国籍を有すること。学校教育法による正規の高等学校第3学年に在学中で平成29年3月に卒業見込みの者および応募時、上記高等学校を過去1年以内に卒業した者。本基金の趣旨を理解し賛同すること。

提出物

※原文引用

応募者は下記の書類をそろえて事務局宛に郵送して下さい。(※は所定用紙を使用)

(a) 願書※

(b) 調査書(日本の大学入学者選抜のための書式と同じものを使用)

(c) 推薦状(学校長および指導教員より各 1 通)※

(d) 小論文「米国大学留学希望理由と将来の抱負」(800 字以内) ※

(e) 返信用住所・氏名を表記した定形封筒 2 枚(82 円切手貼付)

(f) 応募手数料 20,000 円(振込先 公益財団法人グルー・バンクロフト基金 みずほ 銀行六本木支店[053]普通預金口座番号[4272863]、振込通知書[コピー可]同封のこと)

2. 締切り

平成 28 年 9 月 12日(月)(消印有効)

3. 所定の用紙は当基金ホームページ (http://www.grew-bancroft.or.jp/) よりダウンロードして お使い下さい。

支給金額

250万円を4年間支給:2名(授業料全額免除の場合は、生活費100万円を4年間支給)

200万年を4年間支給:4名(授業料全額免除の場合は、生活費100万円を4年間支給)

給付内容

渡航費なし。返済義務なし。

応募時期

願書締切:2016年9月12日(消印有効)

問い合わせ先 (公財)グルー・バンクロフト基金

〒106-0032 東京都港区六本木5-11-16 国際文化会館内 

Tel/Fax (03) 3408-6343 E-mail: office@grew-bancroft.or.jp http://www.grew-bancroft.or.jp

 

2 アーモスト大学 内村鑑三スカラシップ

(Uchimura Kanzo Scholarship at Amherst College)

 

奨学金概要

「内村鑑三スカラシップ」は、アーモスト大学が1887年の卒業生 内村鑑三を記念して、アーモスト大学に正規の学生として留学する日本人に与える奨学金です。

募集人員

1名

応募資格

日本の大学3~4年生、又は4年制大学卒業者。留学先はマサチューセッツ州アーモスト大学に限り、3年次に編入する。TOEFL iBT100点(PBT 600点) 日本の4年制大学の3年次、4年次生または卒業生であり、かつ内村鑑三の生涯と業績に理解と共感を持つ者。

(2)TOEFL

Paper-based Total  600点以上

Computer-based Total 250点以上

Internet-based Total 100点以上以上。

提出物

a.履歴書(書式自由、邦文、写真貼付)

b.Application for Transfer Admission (入学願書)

c.出身大学あるいは大学院の成績証明書(邦文と英文)

d.指導教授を含む2人の推薦者による推薦状(うち1通は英文で、所定の書式による)

e.TOEFLの成績表の写し 支給金額 学費支給 給付内容 寮費、食費も支給予定・渡航費なし

応募時期 2017年7月の予定(隔年募集の為、2016年は募集なし)

※詳細については同志社大学のウェブサイトで要確認。

※選考:面接は、同志社大学東京オフィスで実施予定(交通費自己負担)。

問い合わせ先

同志社大学 国際センター国際課

〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入

Tel: 075-251-3260

E-mail: ji-kksai@mail.doshisha.ac.jp

http://international.doshisha.ac.jp/study_abroad/uchimura_scholarship/uchimura_scholarship.html

 

3 フリーマン財団奨学金

(The Wesleyan Freeman Asian Scholars Program)

 

奨学金概要

フリーマン奨学金とは米国のフリーマン財団が実施する奨学金プログラムの一つ。アジア11ヶ国から毎年選抜した生徒を、アメリカ屈指の名門リベラル・アーツ・カレッジであるウェズリアン大学へ4年間学費全額支給で送るというプログラム。 日本、中国、韓国、香港、台湾、フィリピン、タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール、インドネシアの各国から生徒は選抜される。 数年ほど前まで各国2名の選抜であったが、現在は各国1名の選抜となっている。

募集人員

1名

応募資格

日本の高校3年次在学中、または、高校卒業後大学に入学していない者。留学先は、コネチカット州ウエズリヤン大学に限る。

提出物

※原文引用

1 Application

◦ The Common Application Freeman Asian Scholars Addendum

◦ ※Applicationはオンラインで提出、Addendumはフォームをダウンロード。

◦※本人だけでなく、学校関係者・友人等にご提出いただくものもあります。

◦ Essay(英文)

◦ ※Common Applicationで1つ、Addendumで1つの、計2つを提出 ◦ 成績証明書 (英文)

◦ ※学校関係者(カウンセラー)が提出するReportの指示に従い、提出(郵送またはオンライン提出)

2 TOEFL(またはIELTS)スコア、SAT 1スコア

3 ※オフィシャルスコアレポートをWesleyan大学に送付手配。2013年1月1日までに受験すること。 4 ※TOEFL600点(CBT250点、IBT100点)あることが望ましい。ただし、得点は必須条件ではありません。取得スコアが満たない方もご応募頂けます。

5 ※テストに関するお問い合わせは、それぞれのテストセンターへ直接お問い合わせください。

6 International Student Certification of Finances

7 または The Profile Form of the CSS

8 (「奨学金支給内容」参照)

9 ※2013年2月15日までに提出

10 Regular(一般応募)にも応募する際は$55の受験料

11 ※同じアプリケーションで奨学生とRegularの両方に応募できます。

12 ※The Common Applicationの中にの中に受験料支払いのページがあります。

13 ※Freeman Asian Scholars Addendumの中にRegular応募のチェック欄があります。

支給金額

学費(返済義務なし)。

給付内容

その他生活費等については、必要であれば別途申請(支給については大学が判断)。

応募時期

2016年1月1日消印有効(2016年度)

問い合わせ先

Freeman Asian Scholars Program

Ms. Kora Shin Wesleyan University, Office of Admission, The Stewart M. Reid House,

70 Wyllys Avenue Middletown, CT 06459-0265, USA

E-mail:kshin@wesleyan.edu

 

 

4 第42期イリノイ大学小山八郎記念奨学生制度

 

奨学金概要

イリノイ大学小山八郎記念奨学制度は,イリノイ大学卒業生有志によるイリノイ大学日本同窓会(JIC: Japan Illini Club)の事業として,元会長であった故・小山八郎氏の志を受けて始められたものです。既に40年間にわたってイリノイ大学へ日本人留学生を派遣することにより,日米間の国際交流に大きな貢献を果たしてきております。

募集人員

4名

応募資格

※原文引用

1.日本国籍を有し、出願時に日本の4年制大学(医学系などの場合も含む)の学部レベルに在籍中の方

2. 25歳以下(応募締切日を基準)

3. TOEFL iBT 79点以上またはIELTS 6.5以上で

4モジュール(Listening, Reading, Writing, Speaking)が全て6以上(2015年10月以降の受検) 4. 学業成績が優秀な学生(平均評定B以上またはGPA換算3.0以上)。

※留学先は、米国イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校(UIUC)教養学部を原則とし、国内での専攻科目によりその他学部となる場合もある。

提出物

・応募文(英語で400単語以内)

・履歴書

・TOEFLスコア

・英文成績証明書

・選考手数料5,000円

支給金額

年間授業料免除

給付内容

滞在費は自己負担

応募時期

2016年10月31日締め切り

問い合わせ先

イリノイ大学日本同窓会小山八郎記念奨学生制度係

http://www.illini-club.jp/scholar.html

 

 

5 平沢奨学金

 

奨学金概要

戦後約四半世紀に渡り、NHKの著名なニュース解説者であり、外交評論家として活躍された故平沢和重氏をご記憶のことと存じます。平沢記念基金は 生前同氏が国際間、特に日米両国間の相互理解と親善の推進のために畢生の努力を傾注し、優れた業績を上げられたことを顕彰する為に、1980年に米国ベイツ大学において創設されました。

募集人員

1名

応募資格

大学在学中の学生または卒業1年以内の者(米国側の要請もあり、大 学1~3年生優先)。専攻学科を問わず、将来国際関係分野で活躍を希望し、英 語による授業を受ける十分な語学力を持つ、健康な男女。留学先は、メイン州ベイツ大学に限る。

提出物

※原文引用

1 履歴書(英文)(ワープ ロ・英文タイプによる。家族構成及び連絡先を付記のこと)

2 応募理由(英文)

3 小論文(最近の国際情勢に関する和文約2,000字)

4 推薦状(専攻学科指導教授、または、これに準ずる責任者の署名のあるもの)

5 承諾書(留学生として1年間渡米することを承諾する旨を記した父母の承諾書)

6 出身高校の成績証明書

7 受験料の振込明細書、または、そのコピー。

8 TOEFL公式スコアレポート=取得に時間がかかります。早期受験をお願いします。

受験料: 受験料として、10,000円を振込にて申し受けます。  

振込先は、下記の通りです。  

平沢記念基金募金委員会      

三菱東京UFJ銀行赤坂見附支店口座番号)普通 0532834

支給金額

授業料、および、寄宿舎費用の全額

給付内容

往復旅費、教科書など諸費は支給なし

応募時期

2016年12月締切 (詳細期限は8月に決定)

問い合わせ先

平沢奨学金選考委員会事務局

E-mail: info@bates-hirasawa.info

http://www.bates-hirasawa.info/ 

 

 

6 Funai Overseas Scholarship(学部留学)

 

奨学金概要

海外の大学に学部留学し、学位取得を目指す日本人学生に対し て、奨学金を支給することにより、若手人材を育成し、もってわが国の科学技術分野の発展に寄与することを目的とする。

募集人数

3名程度

応募資格

平成 29 年 3 月に高校卒業予定の者、または、高校卒業後、1 年以内の者で、将来、科学・技術系分野を専攻することを目指して海外の大学に留学する者日本国籍を有する、または、日本への永住が許可されていることを条件とする。

提出物

※原文引用

応募者は次の書類を本財団に提出する。

① 申請書

② 推薦状 2通 (和文あるいは英文。書式は上記①申請書ファイルの6-7ページにあります。) (応募者の学校長またはそれに代わる人、担当教諭の2名がそれぞれ記載の上、厳封する。 本推薦状は海外大学に合格しうるかどうかを判断するための重要な資料となる。志望留学先へ出願する際の推薦書に同等の内容が記述されることを想定して審査するので、応募者の活動を具体的に記述できる方に評価を依頼することを推奨する。)

③ 成績証明書(高校入学後、申請時まで)※ 応募書類は返却しません。

支給金額

授業料全額、医療保険費全額

給付内容

原則4年 渡航費なし

応募時期

2016年6月1日(水)~2016年8月3日(水)

問い合わせ先

(公財)船井情報科学振興財団

〒101-0021 東京都千代田区外神田 4-11-5

E-mail:funaizaidan@gmail.com / Tel:03-3254-5635

http://funaifoundation.jp/

 

 

7 平和中島財団 日本人留学生奨学生

(Heiwa Nakajima Foundation)

 

奨学金概要

海外の大学等に留学を希望する日本人で、学業、人物ともに優秀であり、経済的援助を必要とする者に対し奨学援助を行う

募集人員

15名

応募資格

※原文引用

1 日本国籍(永住権可)を有し、日本国内に居住するもの

2 高等学校卒業者

3 学籍取得及び留学開始が募集の翌年度(4月~3月)である者

4 財団指定の語学力を有する者(詳細は募集要項を参照のこと)

提出物

・奨学金申し込み書

・留学計画書

・履歴書

・推薦書

・成績証明書

・外国語能力を証明する書類

・入学許可証

・返信用封筒

支給金額

学部:月額15万円 大学院:月額20万円

給付内容

最長2年間(学籍のある期間、且つ支給開始から2年以内)。渡航費往復支給。

応募時期

年1回。9月1日~10月31日。

問い合わせ先

公益財団法人 平和中島財団 日本人留学生奨学生係

〒107-6033 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル33階

E-mail:scholarship-JS@hnf.jp

http://heiwanakajimazaidan.jp/

 

8(公財)経団連国際教育交流財団 産業リーダー人材育成奨学金

 

奨学金概要

当財団は現在、日本の大学または大学院に在籍し、海外の大学または大学院に留学する日本人学生や、わが国の大学に在籍する外国人留学生に対する奨学金の支給を通じて、わが国の学術研究や世界経済の発展に寄与するとともに、国際社会に貢献する人材を育成することを目的に活動している。

募集人員

1〜2名

応募資格

※原文引用

1.日本国民(外国籍を併せて有する者を除く)で、応募時に、財団の指定するわが国の大学の最終学年、もしくは大学院の博士前期課程1、2年に在学し、かつ海外の大学院に留学する者(博士後期課程進学予定者も応募可。研究生は応募不可)。

2. 社会科学系または理工系分野専攻者

3.学業、人物ともに優秀であって、大学院修了後、日本企業において活躍する意志を持つ者。

4.留学先の公用語による意志伝達が十分可能な者。

5.健康状態が良好な者。

6.海外の大学または大学院に1年以上留学した経験がなく、かつ他の給付型奨学金を受ける予定がない者(併願は可)

7.健康状態が良好な者

8.海外の大学または大学院に1年以上留学した経験がなく、かつ他の給付型奨学金を受ける予定がない者(併願は可)

9.英語圏への留学希望者は、TOEFL iBT 92点(PBT 580点)もしくはIELTS 6.5以上の者

提出物

・願書

・学長または研究科長の推薦状と指導教員の推薦状

・大学および大学院における学業成績証明書

・語学検定試験成績証明書写しまたは語学力証明書

・専攻しているテーマおよび留学先で専攻しようとするテーマについて簡潔にまとめること

支給金額

年間450万円 給付内容 渡航費用なし

応募時期

2016年8月29日(月)~9月16日(金)

問い合わせ先

(公財)経団連国際教育交流財団

〒100-8188 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館内

Tel: 03-6741-0162

E-mail: kyoikuzaidan@keidanren.or.jp

http://www.keidanren.or.jp/japanese/profile/ishizaka/index.html

 

9 CWAJ海外留学大学院女子奨学金

 

奨学金概要

CWAJ (College Women’s Association of Japan)は、30か国以上から集まった450名を超える女性たちによる、友好・文化交流・教育への貢献を目的とする非営利ボランティア団体です。CWAJの変わらないミッションは、高等教育を支援し、より良い世界を作るために貢献するリーダーを養成することです。

募集人員

2名

応募資格

国内の4年制大学を卒業し、日本国内に在住する日本国籍または日本特別永住権を有する女性で大学院・研究機関へ留学する者。理系はTOEFL iBT88点(PBT 570点)以上またはIELTS 6.5点以上、文系はTOEFL iBT 98点(PBT 600点)以上またはIELTS7.0点以上。海外留学中の者、海外で働いている者は対象としない。

提出物

※原文引用

1個人情報。すべての項目に記入します。例えば、両親や近親のアドレスを - 今後の参考のためにアドレスを使用すると、今後数年間のための郵便のメールを受信できることを期待していたアドレスでなければなりません。個人の電子メールアドレスが必要です。

2.教育資格。逆の順序で、次に他のすべて、最初にあなたの最も最近に出席した大学の一覧を表示します。 海外

3.前の研究/国際経験。すべての国際的課題、研究、会議や他の経験を含めます。短い休暇を含めないでください。

4. TOEFLまたはIELTSスコア。最高得点は2014年10月1日後に採取された任意のテストに受信を示しています。

5.学習プログラムを提案しました。適用されるすべての情報を入力します。

6.ワーク/ボランティア/その他体験。一覧/大幅な課外活動だけでなく、仕事とボランティアの経験を説明します。あなたが仕事や学校にいなかったとき、3ヶ月よりも長い任意の期間を考慮してください。必要に応じて追加の用紙を添付してください。

7.重要な出版物、プレゼンテーション、栄誉と賞。学術および非学術賞や名誉の両方が含まれます。公開された作業に関する情報は、出版と出版社の名前と日付を含める必要があります。プレゼンテーションは、査読や非査読されたかどうかを指定します。 実際の出版物、抄録、またはタイトルのページを送信しないでください。

8.参照。リスト名、タイトル、およびフォーム3、リファレンスの手紙を与える人に個人の機関。

9.財務情報。あなたは、あなたの大学教育の間に受信された電流を含むと約束した財政援助のすべての種類を一覧表示

支給金額

1年間 300万円

給付内容

渡航費の支給はなし

応募時期

2016年度:2015年11月2日(月)~11月12日(火)

問い合わせ先

CWAJ海外留学女子奨学生選考委員会 SA、

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-13-703

E-mail: scholarship@cwaj.org http://www.cwaj.org/

 

10皇太子明仁親王奨学金

 

奨学金概要

当奨学金は、日本とハワイの大学院生を互いに派遣する事業を通じて、わが国と米国との相互理解、友好親善関係を推進することを目的としている。

募集人員

1名

応募資格

※原文引用

1.日本国籍を有する(二重国籍を持たない)者

2.応募時に、日本の大学の大学院修士課程もしくは博士課程に在学している者。なお、応募時に日本の大学の最終学年に在籍しており、派遣年4月1日に日本の大学院に進学することが確実な者の受験も認める。

3.TOEFL iBT 92点(PBT580点)以上もしくはIELTS6.5点以上の者

4.当奨学金に応募したことのない者

※ 他の奨学金との併給不可(併願は可)

※ 奨学金支給はハワイ大学マノア本校に合格することが前提となる。

提出物

・願書

・研究科長、学部長または指導教授の推薦状

・大学入学から応募時までの学業成績証明書

・TOEFLもしくはIELTS成績証明書の写し

・研究内容の概要

・健康診断書

・戸籍抄本(最新の内容のもの)

支給金額

① ハワイ大学の学費免除、

② 生活費等として年間25,000ドル

給付内容

渡航費支給あり

応募時期

2016年11月14日(月)~ 11月25日(金)

問い合わせ先

皇太子明仁親王奨学金日本委員会

〒100-8188 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館内

電話(03)6741-0161 

Fax (03)6741-0351 http://www.keidanren.or.jp/japanese/profile/prince.html

※記載の規定や金額は予定なく変更になる可能性がございます。有用性を考慮して頂くようお願い致します。


おすすめ記事

2017.04.18 | 奨学生  ・  IELTS  ・  DMM英会話  ・  QQイングリッシュ  ・  CUE留学プログラム  ・  ミツミ電機  ・  TOEIC  ・  大学生  ・  語学学校  ・  体験レポート  ・  セブ留学  ・  語学学校情報  ・  セブ島留学  ・  クチコミ  ・  PR