毎日Eトレ!【260】お待たせしました

日常会話
気のきいた表現フレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Thank you for waiting.

お待たせしました

 

 

日本とは文化が違う、独特の言い回しは?

表題の日本語は「お待たせしました」なので、少しビジネスっぽいですが、Thank you for waiting.は友達同士などの、「お待たせ!」にも使える、フォーマルにもインフォーマルにもなりえる表現です。Thank you for your patience.は直訳にすると、「あなたの辛抱をありがとう」「あなたの忍耐をありがとう」なので、意味としては、「お待ちいただきありがとうございます」となり、つまり「お待たせいたしました」になります。

そして、thank youをつけることはまさに英語感覚で文化の違いだと思います。日本語では、「お待たせして申し訳ございません」と謝るほうにフォーカスを置きますが、英語では、待っていただいてありがとうございます。と感謝を伝えることにフォーカスを置いているのですね。別に1回1回深く感謝してわけではなく、あくまでも「お待たせ!」という意味なので、そのままフレーズとして覚えてしまいましょう。

最後の例文は、電話でCan you please hold?「お待ちください」のあと、再び電話口に出たときに言える「お待たせいたしました」の表現です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Thank you for your patience.

お待たせいたしました

 

Thank you for holding.

(電話にて)お待たせいたしました

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 体験レポート  ・  QQイングリッシュ  ・  DMM英会話  ・  ミツミ電機  ・  PR  ・  セブ留学  ・  大学生  ・  クチコミ  ・  語学学校情報  ・  大人&大学生  ・  CUE留学プログラム  ・  語学学校  ・  IELTS  ・  TOEIC  ・  セブ島留学  ・  奨学生