大学院留学も夢じゃない!

社会人のための奨学金留学

奨学金とは能力が高く、社会的な貢献が予想される学生に対して金銭の給付・貸与を行う制度を示します。返済が必要な奨学金、不要な奨学金、様々な形態が用意されており、これまで多くの方が利用している制度です。もちろん返済が不要な奨学金を利用したいと考える方が多いのですが、一般的には返済が不要な奨学金は優秀な能力や成績を必要とする場合が多く、狭き門になっています。また、「奨学金」の厳格な定義としてはこのような「返済が不要な奨学金」を示し、「返済が必要な奨学金」は含みません。

 

どんな人が奨学金を得られる?

 

就学金制度は多種多様に数多く存在し、それぞれ募集内容が異なるため一概には言えませんが、前述させて頂いたように「成績優秀者」に与えられるものに加え、「経済状況に応じて」与えられるものが一般的とされています。後者は、経済状況により学ぶことを制限されてしまうことを避けるための制度になります。

 

奨学金の種類

 

奨学金は、「大学進学奨学金」「大学院進学奨学金」「ジャーナリスト奨学金」など数多くの種類があります。「海外留学のための奨学金」ももちろん存在し、「返済義務があるもの」「返済義務がないもの」「利息が付くもの」「利息が付かないもの」など細かく定義が存在します。

 

 

奨学金を得るのに必要な書類やスコア

 

「海外留学のための奨学金」を得るためには一般的に高い語学力が必要になります。

 

最も有名なJASSOでの奨学金は「TOEFL PBT(Paper-Based-Test) 600点(677点満点中)、iBT(internet-Based-Test) 100点(120点満点中)、 又はIELTS 7.0(Academic Module)以上(9.0点満点中)」という高い能力が必要とされます。

 

しかし、「IELTS 6.0以上」で応募が可能な奨学金や「面接のみ」の奨学金制度も存在しています。

 

社会人が奨学金を得るには

 

社会人の方でも奨学金を得ることができるものも存在します。

 

「公益財団法人 伊藤国際教育交流財団」では原則は29歳以下のみの応募となりますが、30歳以上であっても「進学が遅れた理由」等の照明をすることによって応募が可能となります。

 

http://www.itofound.or.jp/scholarship-jp/about-the-program

 

「公益財団法人 中島記念国際交流財団」では30歳以下という制限はありますが、「奨学金は月額20万円、授業料は牛額当初の2年間に限り、年間300万円以内を支給」。期間に関しましても「修士号取得者は最長2年、博士号取得者は最長5年」と充実した奨学金制度となっています。

 

http://www.nakajimafound.or.jp/koubo.htm

 

「公益財団法人 山口育英奨学金」は経済的な理由で就学困難な方の奨学金制度です。

 

http://yamaguchi-esf.or.jp/

 

その他にも日本には100以上の奨学金があると言われています。ご自身に合った奨学金がきっと見つかるはずです。

 

様々な理由で学ぶことを断念してしまう前に、奨学金制度での進学が可能か検討してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

※記載の規定や金額は予定なく変更になる可能性がございます。有用性を考慮して頂くようお願い致します。

 

 

 

 


おすすめ記事

2017.04.18 | TOEIC  ・  セブ留学  ・  奨学生  ・  語学学校情報  ・  セブ島留学  ・  大学生  ・  クチコミ  ・  DMM英会話  ・  ミツミ電機  ・  語学学校  ・  大人&大学生  ・  体験レポート  ・  IELTS  ・  PR  ・  CUE留学プログラム  ・  QQイングリッシュ