毎日コツコツ聴ける無料学習教材
レベル別人気Podcast9選!

通勤・通学に最適な英語コンテンツ!

421

40代の私が中学生くらいのころは「ラジオ英会話を聴け!」と教師から熱心にすすめられたもの。当時は放送時間に合わせて聴くのも大変だし、録音するのもカセットテープなのでとても面倒です。結果として、一度たりとも活用せずに残念な英語力の自分が完成しました。ですが、現在はそんな面倒くさがりの私でも気軽に学習できる「Podcast」があることに気づいたんです! そこで、「ラジオ英会話」世代はもちろん、通勤・通学時間を英会話学習にあてたい人向けに、無料で購読できるPodcastを学習レベル別に紹介します。

 

◆ Podcastって何?

Podcastとは、インターネットラジオの一種で、「聴く」だけでなく動画を「観る」こともできます。つまり、英語を聴いて学習するだけでなく、映像を観ながら学習できる優れものなのです。しかも、大半が無料コンテンツなので、これを英語学習に活用しない手はないですよね? なお、Podcastを聴くには「iPhoneとかiPodが必要でしょ?」という誤解している人も多いですが、実はiTunesというパソコン用ソフトがあれば問題なく聴けちゃうんです。でも、iPhoneとかiPodを使うほうが、再生スピードをコントロールできるし、持ち歩きもできるのでオススメですよ!

 

◆ 聴くにはどうしたらいいの?

視聴方法は簡単で、iTunesからならApp Storeにアクセスし「Podcast」のタブを選びます。あとは、聴きたい番組のアイコンをクリックするだけ。表示されたタイトルの番号をクリックすると再生されますよ。なお、iPhoneなどのアプリからは、画面下部のアイコン使って聴きたい番組を探し、表示されたタイトルを選ぶだけで再生されます。どちらも操作自体は簡単なので、まずは使ってみましょう。

 

◆ 初級

●Gaba® G Style English~シチュエーション別英会話~

(毎週土曜日配信)

マンツーマン英会話教室『Gaba®』が毎週土曜日に配信しているPodcastです。毎回約8分間で、「自己紹介」や「洋服を買う」といったテーマに沿って、シーンで使えるフレーズを学習できます。実際に『Gaba®』で使用されているテキストからチョイスされているので、活用しやすいフレーズが多いのが特徴です。また、番組進行では英語だけでなく日本語を交えて解説してくれます。特に映像では英語字幕でつづりも確認できるのが、初級者にはうれしい機能です。個人的によかったのは、毎回、実際にスクールで教えている講師が交代で登場することです。これは「この先生に教えてもらいたい!」と思う講師に出会えるチャンスですよ。講師との相性は学習の成功に直結しやすいので、良い企画だと思いますね。

 

●ECC 英会話 Podcasting 知ってる単語でこんなに話せる!

(毎週月曜日配信)

「ECC 英会話 Podcasting 知ってる単語でこんなに話せる!」は、英会話教室『ECC外語学院』が毎週月曜日に提供するPodcastです。タイトルが示すとおり「誰もが知っている」単語を使ったイディオム(慣用句)を学べます。たとえば“Cut it out”で「止めて!」とか、簡単に覚えられるものが多いです。ポイントは日本語の解説を交えて学べるので、そのイディオムが、なぜそういう意味になるのかをキチンと理解できるところです。1回あたりの視聴時間が15分~20分と長いので、短時間で学習したい人よりも、ある程度まとまった学習時間を準備できる人に向いています。

 

●日常英会話

(更新休止中)

初級編最後は「station81.com」が不定期で更新していた「日常英会話」。「新しいメディアの可能性を追求する」という信念のもと、「PS3を購入するために行列に並ぶ人」とか「インディーズ映画のプロデューサー」とか、一風変わった人にインタビューし、その会話の中から気になる単語やフレーズを紹介する番組です。5分程度に凝縮されたインタビュー映像は、オリジナル音声だけでなく、英語字幕や日本語音声付きで紹介されるので、初級者でも学習しやすいです。個人的にはホームレスに「アナタは何をしているんですか?」などとウイットに富んだ質問をしてくれるので、英語を意識せずに楽しめました。英語学習へのモチベーションが低い人にオススメの番組といえますね。

 

◆ 中級編

●ALL EARS ENGLISH

(月~木曜の週4回更新)

最近人気急上昇なのが、アメリカの教師ギャビーとリンジーによる「ALL EARS ENGLISH」。週4回の更新で、月曜は「デートするときの暗黙ルール」など「文化的なトピック」、火曜は「イディオムやフレーズ」、水曜は「壁にぶつからない方法」など「学習方法」について、木曜は「モチベーションやインスピレーションアップ」できる一言など、日替わりでテーマ別にふたりのトークが繰り広げられます。初級者の私が聴いてみたところ、月曜日はアメリカ文化をテーマにしているだけあって、人気TVドラマ「The Walking Dead」のタイトルが聴き取れました! 毎日聴くのも良いですが、ウォームアップするなら、月曜日と火曜日がオススメかもしれません。なお、この番組の一番のポイントは、アメリカで今使われている英語が学べることです。これを聴「I’m fine,thank you」なんて言葉は使わなくなりますよ!

 

●ESL (English as a Second Language) Podcast

(月曜、水曜、金曜の週3回配信)

英語学習Podcastとして、すでに定番といえるのが「ESL (English as a Second Language) Podcast」です。月曜と金曜は16分~20分程度の番組で、生活に密着したテーマ以外にも「論文の盗作」やら「違法なクスリの使用」やら、多岐に渡るテーマの会話で、英語を学習できます。また水曜は英会話ではなく、「English Café」と題して、30分以上雑多な話題を紹介するプログラムです。そう聞くと「ナチュラルスピードで大変そう」と思いがちですが、この「ESL (English as a Second Language) Podcast」は、ナチュラルスピードで放送する前に、初級者の私でも耳に入ってくるほど遅いスピードでも話してもらえます。したがって、初級から中級にレベルアップする人向けに最適なコンテンツといえます。

 

●Podcastsinenglish.com

(不定期更新)

電車の待ち時間など、短い時間で効率良く学習したい人にオススメなのが、1エピソードが1分から7分程度の「Podcastsinenglish.com」です。英語学習者と英語教師向けの「英会話学習」番組なので、リスニングに力を入れたい人向けのカリキュラムといえます。内容は「イチジクのプディング」とか「クリスマスのポエム」といった生活レベルのテーマだけでなく、時には「火星のバー」など聴くまで内容が想像できないテーマにした会話が紹介されるので、飽きずに楽しめます。日本語による学習アシストがないので中級者向けにチョイスしましたが、レベルが1、2、3、ビジネスと、自分の学習レベルに合わせたコンテンツを学べるのがうれしいですね。WEBサイトでは有料コンテンツも提供しています。今後も、ぜひ続けてほしい番組です。

 

◆ 上級編

●English Pronunciation Pod

(更新休止中)

「英語学習レベルはあがったと思うけど、発音が悪いので通じていない」。そんな方にオススメなのが「English Pronunciation Pod」。発音矯正の専門家チャールズ•ベッカー氏による、英語のアクセントに特化した番組なので、英語を母国語としない人が、母音、子音、イントネーションの使い方をしっかりと学ぶのに最適です。たとえば、「A」と「AE」の違いなど、初級者の私でも参考になりました。ただし、アクセントに特化しているので、一定のレベルに達していないと、退屈な内容かもしれません。7~13分程度のプログラムなので、気軽に聴き流すことから始められます。とても優良な番組ですが、残念ながら2012年以降更新されていません。ぜひ、残されたコンテンツを活用してください。

 

●Business English Pod

(日曜日更新)

発音の次は、ビジネスレベルの英語を学習したい人に最適な「Business English Pod」を紹介します。毎回「電話セールス」とか「PCをシャットダウン」など、実務に沿ったシチュエーションで使われる英会話を4~7分程度の短い番組で学べます。また、「プレゼンテーション」や「ミーティング」などのシチュエーションでは、20分を超えるボリュームのコンテンツが用意されています。残念なのは詳細な語句の解説などがなく、こちらは有料会員にならないと学ぶことができない点です。ですが、最近では国内でも転職情報の募集要項に「英会話(ビジネスレベル)」などと書かれることも多いので、英語を使ってワンランク上の企業を目指すなら、ぜひとも活用したい番組ですよ。

 

●CNN Student News

(不定期更新)

最後はアメリカのケーブルテレビ向けニュース専門放送局「CNN」が制作した、「CNN Student News」。アメリカミドル&ハイスクールの授業向けの番組なので、時事英語を学びたい人に最適のコンテンツです。時事英語は難しい印象もありますが、映像つきのニュース番組なのでニュアンスをつかみやすいです。もちろん、「ソチオリンピック」など日本でも注目されるニュースもあるのも、学習の補助となります。ただし、毎回10分程度と短いので、興味のないジャンルだと、意味を受け取りかねているうちになんとなく聞き流してしまいやすいかもしれません。学生向けとはいえ、上級者向けの内容といえますね。

 

今回の紹介したPodcast以外にも、「Better at English(放送休止中)」など内容に特徴がある番組はたくさんあります。ですから、内容や方向性、レベル、放送時間など、自分の好みにあった番組を探してチャレンジしてはいかがですか!

 

構成・文/さいとうよしかず(編集部)


おすすめ記事

2016.10.27 | EF Englishtown  ・  PR  ・  CUE留学プログラム  ・  セブ島留学  ・  奨学生  ・  体験談  ・  ミツミ電機  ・  TOEIC  ・  QQイングリッシュ  ・  First English Global College  ・  セブ留学  ・  CEGA  ・  語学学校情報  ・  Bayside RPC校  ・  語学学校  ・  StoryShare  ・  大学生