Dear B,

Travel journalist
旅フォトジャーナリストとして世界を飛び回る。世界のトップ旅メディアや企業と仕事するなどワールドワイドに活躍。多数のメディアに連載を持ち、ガイドブックやツアーの計画も手掛ける。旅の写真展や講師、企業に写真提供等、フォトグラファーとしても活動。旅ブロガー・インフルエンサーとしても世界を舞台に活躍中。
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
WORLD
2016.12.04

「自然と心が解放されるハワイ」

アパレルブランド経営 Yukoさん

 

Dear B,×Cheer up! English

女性達がハワイを目指す理由

「女性達がハワイを目指す理由」は、Cheer up! EnglishとDear B,がコラボレーションした、常夏の楽園ハワイに暮らす魅力的な女性達を紹介する連載。 Cheer up! Englishでは、ハワイへの移住や現地での英語学習、Dear B,ではライフスタイルやハワイに惹かれる理由について旅ジャーナリストKANAが伺っていきます。第4回目はハワイに留学・移住を経て、現在ハワイでオンラインセレクトショップ「Marina Hawaii」オーナーとして活躍するYukoさんです。

Yuko Palazzo

 

ロンドン、シアトルに留学後、ハワイ大学マノア校を卒業。日々の生活の中にあるハワイの自然をテーマにしたリゾートブランド「Mairna Hawaii」オーナー兼デザイナー。2015年ワイキキのトランプホテルで開催されたファッションショーではハワイのトップモデルを率いたランウェイを大成功させ、2016年伊勢丹新宿にポップアップストア出店。ハワイ在住の大人気ブロガーとしても多くの人々に支持される。

Marina Hawai Website: marina-hawaii.com 

Instagram: https://www.instagram.com/marina_hawaii_/

 

━オン、オフの日はそれぞれどのような1日を送っているのですか?

 

朝は波の音で目が覚めます。それから朝食の準備をします。アメリカ人の主人がフルーツが大好きなので、ブルーベリーや苺を乗せたオートミールやアサイボールが定番です。ハワイのフルーツ、パパイヤやマンゴーもよくいただきます。 その後、お客様のオーダーの確認、日本のスタッフとスカイプミーティングや、商品のデザインを考えたり、取引先とのやりとりなどしています。家のリビングで美しい海を眺めながらの仕事は集中できます。 休みの日には、ダイアモンドヘッドの方までお散歩に行ったり、プールで泳いだり、目の前の海に泳ぎに行くことも多いです。お天気の良い時は水が澄んでてお魚もよく見えますよ。また晴れた日には近くのカピオラニパークでBBQをしたりします。豊かな緑の中でのBBQは空気もおいしくて自然に癒されます。  

  

 

━日々ハワイの自然に癒されながらのライフスタイル、素敵ですね。

 

最初はハワイに引っ越す予定ではなくニューヨークに行く予定だったのですが、今となってはハワイでこうして主人とも出会い、信頼できる友人にも恵まれ大好きな海に囲まれて生活ができる全ての環境に感謝しています。

マリーナハワイのドレスやバックは自然から生まれる色や香りがテーマなんです。日々、目の前に広がる自然の景色、 海、空、パームツリー、月、太陽、サンセット、花から強いインスピレーションを受けています。  

 

 


━ハワイのどのようなところが好きですか?

 

毎日美しいサンセットや、 雨の日には虹を見ることができるところですね。 自然からご褒美をいただいてる感じです。ハワイは1年を通して温かいので、自然と心が解放されます。

 

 

━日本でのライフスタイルと比べ、どのような点が変化しましたか?

 

昔から体を動かすことが好きなので毎年スノーボードに出かけていましたが、ハワイではそれが海で泳ぐことに変わりました。日本にいた頃は人が多いからか、ずっと何かに束縛されているように感じることがありました。「こうだからこうしないといけない」という考えが昔からできず、思いのまま行動していたことが多かったので当時は変わってると思われていましたね。

 

ハワイに移住後は、大学でプレゼンテーションをする機会が多くあったり、ローカルの人と一緒に勉強し過ごす日々が自分に合っている事に気がつきました。アメリカでは独自の意見、行動力が求められるのですが、クラスで日本人がひとりでも全く苦に感じることはなく、楽しかったんです。今のマリーナハワイを作る事ができたのも、その時のローカルの人々と過ごした時間で養われた部分が影響してると思います。同時にハワイならではの美しい色や自然の感覚も広がりました。

 

また、私は海から遠い場所で生まれ育ったので、こうして海の近くに住む事が小さい頃の夢でした。今こうして毎日海から降り注ぐ光で目覚める生活を送るようになり自然のありがたさに気付くことが折に触れてあります。雲や光の状態で空がピンク色になったり、雨の日のサンセット時が特別きれいだったり、ハワイの自然は豊かな表情を見せてくれます。マリーナハワイではハワイの美しさと共に、夢は叶うという事を伝えていきたいです。ハワイにいると自分に素直になれると思います。 ハワイの気候と自然がそうさせるのでしょうね。心にゆとりができるんです。

 

 


━Yukoさんはアメリカ人の旦那様と仲が良いですね。ラブエピソードをちょこっと聞かせてください。

 

ラブエピソードですか、笑

合理的な部分もある主人なので出会って2週間目で引っ越してきてと言われましたが、シングル生活もとても楽しかったのでさすがに引っ越しませんでした。結婚する前の半年の間は、ニューヨーク、フロリダ、ロサンゼルス、ラスベガス、ハワイ島、マウイ島など色々な場所に旅行に行っていました。最終的に、結婚する直前に引っ越しをしました。旅行はお互いの性格が良くわかる良い機会だと思います。

 

うちの主人は精神科医で、いつも精神的に疲れて帰ってくるので、ポジティブでよく笑っている私といると毎日がシンプルで楽しいと結婚前に言われました。「笑顔は自分だけでなく周りを幸せにする」なので毎日よく笑っています。

 

Cheer up! Englishの記事はこちらから 

 

 

取材 ・ 編集

旅フォトジャーナリスト KANA

世界各国を転々と住みながら生きる旅フォトジャーナリスト。世界のトップ旅メディアや企業と仕事するなどワールドワイドに活躍。多数のメディアに連載を持ち、ガイドブックやツアーの計画も手掛ける。旅の写真展や講師、企業に写真提供等、フォトグラファーとしても活動。旅ブロガー・インフルエンサーとしても世界を舞台に活躍中。

BLOG  https://jetsettravellife.com/   

Instagram  https://www.instagram.com/jetsettravellife/

 

ステキ♡と思ったら
いいね!してね