「プロジェクトの進行具合はどうですか?」 

事務職英語でどう言う?【203】

会社でイチモク置かれる
ビジネス英語フレーズ

「会社でイチモク置かれるビジネス英語フレーズ」では、ビジネスシーンで使えるフレーズを毎日紹介していきます。ここからの20日間は、事務職で使えるフレーズに注目していき、どんな場面で使えるのかを徹底解説! 一緒に覚えておくと便利なフレーズもお届けします。

How is your project going?

プロジェクトの進行具合はどうですか?

 

こんなフレーズ

 

How is 〇〇 going?は〇〇の状況、進行具合、調子はどうですか?といった意味合いの万能フレーズになります。何かの調子や状況を訪ねる時にすごくよく使うフレーズなので、ビジネス場面ではもちろん、日常会話でもかなり使えます。例えば、調子どう?とフランクに尋ねたい場合にはHow is it going?とシンプルに聞けばHow are youよりもかっこよく聞こえます。

ビジネスの場面では主に進行状況を訪ねる際に使うことが多いです。今回だとプロジェクトの進行状況ですが、How is your meeting going?だとミーティングの進み具合はどうですか?といった具合に使いこなすことができます。

 

どんな場面で使える?

 

会社で同僚に仕事などの進み具合を訪ねる時によく使われます。特に上司から部下に頼んでおいた仕事は進んでる?といったフランクに聞く場合に使われます。口頭で聞かれる場合が多いので、詳細を詳しく説明する必要はないですが、上手くいっているのか、上手くいっていないのかははっきりと伝えましょう。このフレーズが使われる一番の理由は、プロジェクトの進行状況が良いのか悪いのかを知るためです。上手くいっている場合は、It’s going well.上手くいっています。と伝えましょう。上手くいっていない場合は、It’s not going well so far.今の所上手くいっていないです。と伝えれば上司が理由を聞いてきたり、助言をしてくれたりするので素直に受け取ってあげましょう。

  

これも一緒に覚えよう

 

My project is going very well so far, but I am worried about the meeting I have tomorrow about my project. (私のプロジェクトは今の所上手くいっていますが、明日のプロジェクトミーティングについては不安があります)

 

I am putting so much time on my project recently, however the project has not showed any progress yet. (私は最近かなりの時間をプロジェクトに注いでいますが、未だに成果は出ていない状況です)

 

 


おすすめ記事

2016.10.27 | StoryShare  ・  First English Global College  ・  セブ島留学  ・  TOEIC  ・  PR  ・  セブ留学  ・  CEGA  ・  EF Englishtown  ・  QQイングリッシュ  ・  CUE留学プログラム  ・  語学学校情報  ・  大学生  ・  奨学生  ・  語学学校  ・  体験談  ・  Bayside RPC校  ・  ミツミ電機