ネイティブから無料で英語が学べちゃう
“ランゲージエクスチェンジ”って?

気軽に学べる&外国人の友達ができる!

447

語学を学びたい人向けのマッチングサービス『Language exchange(ランゲージエクスチェンジ)』を知っていますか? 利用者が互いの学びたい言語を無料で教え合うサービスで、例えば、英語を学びたい日本人と、日本語を学びたいアメリカ人が母国語を教えあうというもの。利用者同士の利害関係が一致するためレッスン料が発生せず「お金をかけずに語学を身につけたい」という人に人気です。

 

相手を探すには、Language exchangeの専門サイトなどに登録して、パートナーをチョイス。選んだ相手と連絡先を交換し「平日の夜にSkypeで」「週に1回、カフェで待ち合わせて」など、当人同士がレッスンのルールや方法を決めて行うそう。

 

見知らぬ外国人と連絡を取り合うことに抵抗を感じますが、無料でプライベートレッスンをし合えるのはかなり魅力的。そこで『言語交換コミュニティ・my Language exchange.com』に、勇気をだして登録してみました!

 

『言語交換コミュニティ・my Language exchange.com』の使い方は簡単。新規メンバー登録&ログインし、登録アドレスに連絡をくれた相手か、登録者のプロフィールを閲覧して気に入った相手の登録メールアドレスに連絡をします。

 

サイト登録に必要な自分の情報は、母国語、学習したい言語、名前と年齢。また、希望するLanguage exchangeの方法についてなど。方法については選択欄があり、“Eメール・文章チャット・音声チャット・直接会う”4通りのチェックボックスで「はい/いいえ」を選択出来るようになっています。「直接会うのはちょっと」という方は「直接会う:チェックボックス選択▶いいえ」にしておけば安心ですね。
その他、「あなた自身のことについて教えてください」という書き込み欄もあり、「Language exchangeをしようと思った理由」「興味のあることについて」などについて書き込みます。

 

というわけで、筆者は以下の内容で入力・登録してみました。

 

★母国語:日本語

★学習したい言語:英語

★希望の言語交換法:Eメール・文章チャット・音声チャット・直接会う(いずれのチェックボックスも「はい」を選択)

★あなた自身のことについて教えてください:「英語学習初心者です。語学力は恥ずかしながら、TOEIC®300点程度。仕事で若干の語学力が必要なので、ネイティブの方とコミュニケーションをとることで少しずつ英語を話せるようになりたいと思い応募しました。初級の英語から優しく教えてくださる方とLanguage exchangeできればと思います。よろしくお願いします^-^」

 

こちらから、Language exchange相手をピックアップする場合は、“相手の母国語、相手が学びたい言語、出身国、住んでいる国、年齢、性別”などを選択し、条件を絞り込み。検索されたパートナー候補一覧から好みの人をピックアップしてやり取りをすることもできます。

 

プライベートな雰囲気で“生の言語”に触れることができ、コミュニケーション力に特化した語学力の習得が期待できるLanguage exchangeは「外国人の友達が欲しい」という人にもオススメ。 今後、Language exchangeで実際にやり取りしたレポートも紹介する予定なので、お楽しみにー!

 

構成・文/甲斐真理愛(編集部)


おすすめ記事

2017.04.18 | 体験レポート  ・  クチコミ  ・  大学生  ・  PR  ・  DMM英会話  ・  セブ島留学  ・  ミツミ電機  ・  QQイングリッシュ  ・  奨学生  ・  語学学校情報  ・  大人&大学生  ・  セブ留学  ・  IELTS  ・  TOEIC  ・  CUE留学プログラム  ・  語学学校