毎日Eトレ!【342】今日は私のおごりね

買い物・グルメ
グルメのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

I'll take care of the check today.

今日は私のおごりね

 

「おごる」の言い方はいろいろある

今回は「おごる」という表現です。人間関係において、普段よくあるシチュエーションではないでしょうか? 

お世話になった人などに、英語でさらっとお礼ができるように言えるようにしておけたら気持ちがいいですね。「おごる」「ごちそうする」「買ってあげる」のような言い方は、もっとたくさんあるのですが、今回は恩着せがましくない、大きくわけてふたつの言い方のご紹介です。

メインの会話例、I'll take care of the check today.と3つ目の会話例、It's been already taken care of.「(支払いは)済ませてあります」で使われているtake care ofというのは「世話をする」「面倒を見る」などの意味でご存知の方も多いと思います。

その延長線の意味合いで「おごる」という意味にもなるのですね。これはごちそうする時のいやらしくない言い方なので、大人の会話ではよく使われます。メインの文ではthe check、会計を私が払うから良いですよ、とわかりやすく書きましたが、詳しく言わなくてもI'll take care of it.とだけ言えば伝わります。このワンフレーズ、「私がやるからいいよ」「やっておきます」という意味で会計のkotoに関わらず、仕事でも日常生活においてでもとにかく使える便利な表現なので、さらっと言えるようにしておきたいものです。

2番目の文、Everything will be on me today.「今日は私が全部払いますよ」の中で「おごる」の要素を出しているのはon meの部分ですね。ここではwill beと未来形を使っているので、会計時ではありません。例えば、ご飯に誘った時やオーダーする時に「今日は自分が全部払うので、何でも好きに頼んでくださいね」と言いたいような時の、前もって伝えるようなシチュエーションです。会計時に「払うよ」という感じのときはIt's on me.と言えばOKです。

3番目の会話例は、上記にtake care ofを説明したのでもうお分かりかと思います。ここでは主語が会計itになっているので、会計は済まされていると受け身の形になります。It's been taken care of.は現在完了なので省略なしだと、It has been taken care of.ということです。このフレーズも決まり文句ではないですが、「終わってるよ」「やってあるよ」ということでいろいろなシチュエーションで言うことが出来ます。

 

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Everything will be on me today.

今日は私が全部払いますよ

 

It's been already taken care of.

(支払いは)もう済ませてあります

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 大学生  ・  体験レポート  ・  奨学生  ・  QQイングリッシュ  ・  PR  ・  クチコミ  ・  語学学校  ・  大人&大学生  ・  セブ留学  ・  TOEIC  ・  ミツミ電機  ・  IELTS  ・  語学学校情報  ・  セブ島留学  ・  CUE留学プログラム  ・  DMM英会話