Dear B,

Editor
BRIDGETと友人達のLetterを管理するDear B,のEditor達。彼女達の目標は、多くの女の子をBRIDGETのように世界に飛び立たせること。
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
ENGLISH TIPS
2017.02.18

使える英語1日1フレーズ
「ボルダリングにはまってるの」

1週間で女子力が上がる!

曜日別☆毎日英語フレーズ

学べば学ぶほど女子力がアップする! 使える英語1日1フレーズでは曜日ごとに、女子力アップに効くフレーズを紹介していきます。少し寝坊して、ゆっくりと遅めの朝食をとったり、自然と触れ合ったり、土曜日は1週間の疲れを癒すことに時間を使ってみて。

 

土曜日は…休日力アップ! ホリデーフレーズ

 

家の近所のシネプレックスになぜかボルダリング用の壁があります。 白っぽい岩を模した壁にカラフルな足場が付いていてパッと見は子どもの遊具のようです。 実際に子どもが挑戦していますが意外に難易度が高いらしくみんな下の方でもがいている 感じでしょうか。このごろスポーツ・ジムなどでもよく見かけるボルダリングは 東京オリンピックの正式種目になりました! リード、ボルダリング、スピードという 本来は別々の競技を複合してスポーツ・クライミングとして行うそうです。 日本ではメダル獲得が期待されるこの種目は要チェックですよ。



 

 I’ve got bitten by the bouldering bug.

(アイヴ・ゴット・ビトゥン・バイ・ボルダーリング・バグ)

 

ボルダリングにはまってるの

 

 

ひと口メモ

get the bugとbe bitten by~というふたつの表現を複合した言い方。ふたつの表現はどちらも夢中になってという意味なのですがあえて重ねた形にしています。 get the bugは直訳すると虫がつく。be bitten by~は~によってかじられている。 要は害虫にかじられてトランス状態になっているような感じですね。 もともとフリー・クライミングの練習の1つとしての位置づけだったボルダリングは 壁も5m以下と低いですしロープをつけて登るリードに比べると手軽に始められます。 東京オリンピックの際に知ったかできるようにちょっとかじってみるのも一興かも。




 

 

 

 

ステキ♡と思ったら
いいね!してね