カナダに長く住んでみて驚いたこと5選

DOGAの永住権取得奮闘記

カナダで暮らしてもう少しで1年と半年が経とうとしているのですが、実は僕はカナダに来る前まで「カナダ」と聞いて思い浮かぶものがあまりありませんでした。「サーモン」、「メープルシロップ」、「カエデの葉」……。そして「寒い!」くらいでしょうか? 隣国アメリカの方がやたら目立つため、アメリカとの文化の違いが分からないという人も多いと聞きます。

しかし実際にこうして長くカナダで暮らしてみると色々面白い気づきが得られたのも事実です。そこで本日は、僕がカナダに暮らし始めてから気づいたカナダの面白い点についていくつか紹介します。あくまでトロントという限られた都市における自分の個人的な体験に基づいてはいるかもしれませんが、カナダに住む他の日本人も一度は同じような感想を持っているのではないかと思います。

1.なぜか牛乳がビニール袋詰め

日本では牛乳は当然紙パックや瓶で売られていますが、実はカナダではビニール袋に入れられて売られています。もちろん紙パックで売られているものもありますが、ビニール袋に詰まった牛乳はかなり一般的です。

 

この牛乳袋を入れる専用のホルダーもあるので、そのホルダーに牛乳袋をつめて、袋の角に穴を開けて牛乳を注ぎます。最初は驚いたのですが、今ではすっかり慣れてしまいました。むしろ袋で小分けにされている分保管がしやすくて気に入っています。

 

 

2.意外とサーモンは高い

 

「カナダといえばサーモンでしょう」と、スーパーでは新鮮で大きなサーモンが安く買えるものと思っていましたが、実はそうでもありませんでした。こちらでは日本のスーパーのように魚介類をそのまま棚に並べたセクションはそれほど多くありません。

アジア系のスーパーに行けばたまに生簀に入った魚なども見かけるのですが、やはりこちら西洋では魚は日本ほど一般的ではありません。値段も日本の方が安いのでは? と思ってしまうくらいのレベルです。

例えば僕がたまに買う冷凍サーモンは以下のような切り身で約9ドル(約750円)/454gもします。

 

3.コンセントの穴の左右が微妙に違う

 

カナダのコンセントの形状は日本の形状とほぼ似ていて、電圧は違うものの日本の製品を一応使うことはできます。そのため僕も特にこのコンセントについては気にしたことがなかったのですが、ある日とてつもなく「微妙な」違いに気がついてしまったことがあります。

それが左右の穴のサイズが若干違うということです。

穴がこちらからみて左側の方が長いのです。漏電を防いだりという目的があるのだとは思いますが、この微妙な違いに気づいた時は意味もなく笑ってしまいましたね。

  

4.冬はみんなカナダグースを着ている

出典:Canada Goose公式サイトより

「カナダといえばカナダグース!」と思っている人も多いのではないでしょうか。その名の通り、カナダグースはカナダ発祥のブランドで、極寒の地でもファッショナブルに着こなせるジャケットとして世界中で大変人気の高級ブランドです。


とはいうものの、ジャケットはなんと平均的に10万円ほどする高級品ですので、それほど着ている人はいないだろうと思っていたのですが、トロントを歩いていると冬はみんな着ています。場所にもよりますが、2人に1人は着ているのでは? と思うくらい至る所で見かけるので驚きますよ。おそらくカナダグースを着ることがひとつの「上質なステータス」になっているのだと思います。 

 

5.みんなすぐに「Sorry」と言う

 

「カナダ人は親切」という言葉はよく聞いたことがあったのですが、こういう形で特徴が出るとは思いませんでした。確かに彼らはよく「Sorry」と言います。カナダ出身のあのジャスティン・ ビーバーも「Sorry」という歌を出していますね?(笑)

まぁこれは冗談ですが、本当にちょっとしたことでカナダ人は「Sorry」と言いますよ。ほんの一瞬ぶつかりそうになっただけで「Sorry」。一瞬前の人の道を塞いでしまっただけで「Sorry」。 あらゆる時にこの「Sorry」を使っています。

「ごめんね」といったニュアンスなので、丁寧ではあるのですが、たまにテレビなどでアメリカ人がこの習慣を揶揄しているのを見ると「あ、やっぱりそうなんだ」と思います。日本人もよく「すみません」と口癖のように使うことも多いと思うのですが、イメージは似たようなものだと思います。

以上、カナダに暮らしてみて気づいたカナダの面白いところについてのご紹介でした! 少し大げさに聞こえることもあったかもしれませんが、ここで挙げた内容は本当です。こうして旅行中では気づかなかったかもしれないようなことを知れるとなんだか嬉しい気持ちにもなりますよ!

 

 

ライタープロフィール●Doga

日本の通信・IT関連の会社で3年半働いた後ワーキングホリデーのビザでトロントへ渡り、現地の仕事片手間にブログ運営、ライター、翻訳の仕事をしながら生活をしているDoga (@DogadogaTv)です。ブログ「DOGA2 Blog B面」では、ワーキングホリデー、永住権に関することから、トロント情報、ガジェット情報、商品紹介、海外生活情報など幅広く綴っております。現在はカナダでの永住権取得に向けて準備中です。

 


おすすめ記事

2017.04.18 | クチコミ  ・  ミツミ電機  ・  QQイングリッシュ  ・  奨学生  ・  体験レポート  ・  CUE留学プログラム  ・  セブ島留学  ・  語学学校  ・  DMM英会話  ・  PR  ・  TOEIC  ・  大学生  ・  IELTS  ・  セブ留学  ・  大人&大学生  ・  語学学校情報