MITSUMI ENGLISH CAMP 2017 Spring 2週間セブ留学実際どうなの?

CEGA、QQ Englishシーフロント

校、First Englishのリアル留学体験

MITSUMI ENGLISH CAMP! 2017 Spring の奨学生6名がセブ島の語学学校に留学した留学プログラム。6人の奨学生が英語を学んだのはCEGA、QQ Englishシーフロント校、First Englishの3校。2週間の留学生活がどうだったのか、自身の英語力はどうなったのか、率直に語ってくれます。セブ留学に興味がある人はさっそくチェックしてみてください。

      

ミツミ電機を知ろう

 

今回の奨学生募集についてはこちらをご覧ください! 

セブ島にあるミツミ電機の工場、セブミツミ工場見学にも行く留学プログラムです


MITSUMI ENGLISH CAMP 2017 Spring 奨学生が決定しました!


MITSUMI ENGLISH CAMP 留学前TOEIC受験、試験の感触は?


MITSUMI ENGLISH CAMP 留学前TOEICのスコア結果は!?

MITSUMI ENGLISH CAMP セブミツミを見学、グローバル企業の実際は?


MITSUMI ENGLISH CAMP 留学後TOEIC受験、試験の感触は?

 

MITSUMI ENGLISH CAMP 留学後TOEICのスコア結果は!?

 

   

本山花帆さん 千葉大学  工学部1年
留学先の学校 First English General コース

フィリピン航空で英語で質問! 予想外の結果に? 
 
First Englishの担任制度で効率UP! セブ留学1週目

 

目標の英語力目指してIELTSの授業を追加したセブ留学2週目

 

自分に必要な授業はどう選んだ? 

入学時のレベルチェックテストによって、”r”,”l”,”z”などの子音の発音に問題があることが分かり、自分のレベルにあったスピーキングの練習ができる授業を勧められました。

私は帰国後にIELTSの試験を受験することが決まっていたので、2週目からマンツーマンのIELTSの授業を受けることにしました。一度カリキュラムを決定しても変更できて、フレキシブルに対応してもらえたのが良かったです。

 

学校の雰囲気、実際どうだった?

先生がフレンドリーで、知り合いの先生かどうかに関わらず”Hi!”と声をかけて下さって、会話ができたのでとても楽しく過ごすことができました。

大型校とは違い、生徒数がそこまで多くないので生徒同士の仲も良く、アットホームで勉強しやすい環境でした。

また、マンツーマンの授業で使っている自分の机が夜の12時まで使用できたのも良かったです。

自分の部屋の冷房、冷蔵庫、コンセント、Wi-Fiなどの設備がとても良く、快適に過ごすことができました。セブではWi-Fiの環境が不便な学校も多い中、First Englishでは動画もスムーズに見ることができ、分からない単語などすぐにスマホで調べることもできました。

 

今後の英語の勉強、どうしたい?

2週間生きた英語に触れて、リスニング力が向上したと感じているので、これを持続するために毎日シャドーイングを習慣づけたいと思います。今まで海外の映画や動画をあまり使っていなかったので積極的に取り入れて、楽しみながら英語力をさらに向上させていきたいです。

 

セブ留学を考えている人にひとこと!

セブ留学では平日に集中して勉強し、週末は美しい自然を思いっきり楽しむことができるので充実した留学生活が送れると思います。また、First Englishの授業は発音に厳しく発音を改善しやすいのもおすすめなポイントのひとつです。

実際、帰国後に海外留学生の友人と会話したときは、聞き取れる部分が多くなっていました。これからもFirst Englishの教科書の復習をするなど、英語力が向上するように努力を続けていきたいです。

 

 

白井佑奈さん 文教大学 国際学部2年
留学先の学校名 CEGA(Cebu English Global Academy)/強化コース

フィリピン航空の客室乗務員に英語で質問! その返答とは?

 

学校の外で覚えた英語を使って定着率を高めるセブ留学1週目 

 

短期間でも効果を実感! CEGAのDMEメソッドが効くセブ留学2週目 

 

自分に必要な授業はどう選んだ? 

レベルチェックではスピーキングの点数が思ったよりも低く、普段の会話を適当に流してしまっているのではないかと感じたので、スピーキングの授業を2コマ取りました。

また、以前からグラマーを含めたリーディングとライティングの力が不足していると感じていたので、どちらも取り組めるオーラルの授業を2コマ取りました。

先生からはリスニングの授業もおすすめされたので1コマを取り、CEGA独自のDMEメソッドの授業を1コマ、そして2コマはグループレッスンです。私が苦手とする分野を基準に授業を選んでいきました。

 

学校の雰囲気、実際どうだった?

DMEメソッドの授業は、先生の質問に対してフルセンテンスで答えられるまで繰り返さなくてはならないので、とても頭を使いハードでした。

しかし、WH構文の質問なのか、忘れがちな前置詞や副詞はないか、などを集中して聞かなくてはならないため、スピーキング力とリスニング力の向上に繋がると感じました。

ほとんどの授業がマンツーマンなので、わからない箇所を質問すると丁寧に教えてくださり、個人のスピードに合わせてくれるところが魅力的だと感じます。

そのため、先生と生徒の仲は良く、雰囲気も明るくてすぐに馴染むことができました。

セブは暑いのですが、全室にクーラーが付いていたり、ウォーターサーバーが常備されていたりしたので、困ることはありませんでした。


今後の英語の勉強、どうしたい?

英語脳になるために、留学中はたくさんの方と接することを心がけ、実践することができました。

先生や現地の大学生だけでなく、CEGAのペンションでお世話になったスタッフの方々、さらに近くの教会で開催されていた集会にも飛び入り参加して、私より少し年上の方たちとの交流もしました。

その中で、単語やイディオムを知らなければ会話を続けることができないと痛感したので、日常生活の中で表現がわからないときには、留学中に実践していたように「すぐに調べる」というクセを継続させていきたいです。

 

セブ留学を考えている人にひとこと!

やはり物価がとても安いことが魅力的です。いつもCheaper than Japan.とジョークを交えつつ友達と話していた気がします。

セブではほとんどの方が英語で会話しますが、他にもセブアノ語やカダログ語などの言語もあります。ですから、英語以外にもさまざまな言語を耳にする機会があり、楽しむことができるのも、セブ留学ならではの特徴です。

また、他の留学先と比べて、ちょっと英語を習得したい、という人にとっても、セブは気軽に挑戦できる身近な留学先だと感じます。

きれいな海もあり、休日には勉強の息抜きにビーチで過ごすこともできて、セブ留学では勉強も遊びも充実させることができる、良い環境がそろっています。ですから留学しようか悩んでいる人には、まず挑戦してみることをおススメします。

 

ミツミ電機を知ろう

 

TOP PREV 1 2 3 NEXT LAST

おすすめ記事

2017.04.18 | DMM英会話  ・  QQイングリッシュ  ・  クチコミ  ・  語学学校情報  ・  大人&大学生  ・  体験レポート  ・  セブ島留学  ・  IELTS  ・  PR  ・  セブ留学  ・  語学学校  ・  奨学生  ・  ミツミ電機  ・  CUE留学プログラム  ・  TOEIC  ・  大学生