彼氏、彼女、パートナー、親しい人…英語で何て呼ぶ? 呼び方&使い方フレーズ

間柄、性別、見た目によって

いろいろあるから覚えておこう

映画を観ていると、パートナーや親しい人をDarlingやHoneyなどと呼んでいるシーン、ありますよね。これらの呼び方も、間柄や性別、また年代によって変わってくるもの。ここではどんな間柄でどんな人に、どんな風に使うのか、英語のフレーズも交えて紹介します。ぜひお役立て下さいね。

男女でどちらも使える呼び方

 

Darling

この言葉は、男性から女性に・女性から男性に使えるだけではなく、親から子にも使える汎用性の高い言葉です。愛しくて大切な人を象徴する呼び方です。

【例文】

My darling little daughter is growing very fast.

私の大切な娘は、あっという間に成長しているの

 

Darling, did you hear me?

あなた、ちゃんと私の話聞いてた? 

 

Honey

こちらは恋人・夫婦同士、もしくは幼児までの子どもを呼ぶときに使える表現です。甘いものを象徴しているので、幼児期を過ぎた子どもや男の子には使いません。

【例文】

Honey, Do you want some coffee?

(恋人・配偶者に対して)ねぇ、コーヒー飲む? 

 

Sweetheart

主に若い恋人同士での呼び名として使われています。

【例文】

Come on sweetheart, it's you and me now.

(恋人に)おいでよ、君と僕しかいないよ 

 

My love

夫婦、もしくは親密な交際をしている恋人同士で使われる呼び名です。

直訳で「私の愛」とするこの言葉は日常でも使えますが、直接的で迷いのない表現なので、他の呼び方よりも愛情の度合いが強い印象になります。

【例文】

Happy valentine’s day, my love!

ハッピーバレンタイン、私の大好きなあなたへ!

 

Soul mate

こちらも夫婦や、かなり親密な恋人同士で使う「魂の友」という意味の呼び名です。カードや記念日などで使いたい、特別な呼び方です。

【例文】

Happy anniversary, Jack.

I have been happy to spend my life with such a good soul mate.

ジャック、結婚記念日おめでとう

あなたのようなソウルメイトと人生を歩めて幸せです

 

Adorable

全般的に愛しい・可愛らしいものを表現することに使えるこの言葉は、恋人や子ども、夫婦同士など、全体で使えます。

【例文】

You're adorable even when you're in pajamas!

君はパジャマ姿でもとってもかわいいよ

 

Gorgeous

華麗で豪華なものを表現しますが、日本でカタカナ英語として使われている「ゴージャス」よりもカジュアルで、beautifulと同じような意味合いです。老若男女、大切な人に語りかけるときに使います。

【例文】

Would you like me to pour some more wine for you, gorgeous?

ワインもっと注いだ方がいい?

 

 

 

TOP PREV 1 2 3 NEXT LAST

おすすめ記事

2017.04.18 | 語学学校  ・  体験レポート  ・  大人&大学生  ・  クチコミ  ・  DMM英会話  ・  ミツミ電機  ・  IELTS  ・  QQイングリッシュ  ・  CUE留学プログラム  ・  セブ留学  ・  奨学生  ・  セブ島留学  ・  PR  ・  語学学校情報  ・  大学生  ・  TOEIC