Dear B,

Editor
BRIDGETと友人達のLetterを管理するDear B,のEditor達。彼女達の目標は、多くの女の子をBRIDGETのように世界に飛び立たせること。
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
HOW TO
2017.06.13

日本は○○位! 世界自殺率ランキング

自殺率上位国で生きるのが苦しい理由

デジタルが発展して昔の人が夢見ていたような便利な世の中になったにもかかわらず、いまの日本では人身事故のニュースを聞かない日はないわ。世界保健機関によれば、40秒ごとに世界のどこかで人が自殺しているとか。この悲しい現状はどうやって防げるのだろうか?

 

世界の自殺率ランキング30

 

 

1位 グリーンランド 16位 ポーランド
2位 リトアニア 17位 セルビア
3位 韓国 18位 ベルギー
4位 ギニア 19位 ウルグアイ
5位 カザフスタン 20位 ブータン
6位 スロベニア 21位 フィンランド
7位 ハンガリー 22位 南アメリカ
8位 クロアチア 23位 オーストリア
9位 スリランカ 24位 台湾
10位 ラトビア 25位 エストニア
11位 ベラルーシ 26位 フランス
12位 ウクライナ 27位 スリナム
13位 日本 28位 ボスニア・ヘルツェゴビナ
14位 ロシア 29位 チェコ共和国
15位 モルドバ 30位 キューバ

 

グリーンランドはなぜ自殺率がこんなにも高い?

 

グリーンランドは日本の面積の約6倍で世界最大の島。国民のほとんどが高収入かつ生活水準が世界トップクラスで、社会保障も充実しているはずなのに、人口の約20%1回は自殺未遂をするという不幸な状況なの。以下のふたつの理由が主な理由よ。

 

①    アルコール中毒

夏の間でも平均気温が010°で、冬は零下のグリーンランド。寒いだけで自殺というのはなかなか結びつかないけど、寒い地域(ロシアも)に住む人は体を温めるためにお酒をかなり飲むためアルコール中毒になりやすいの。アルコールの乱用はグリーンランドの大きな社会問題になっていて、家庭内暴力、性的虐待、失業にもつながって、最後に自殺を選んでしまうそう…。

 

②    日光不足による鬱、不眠症

北極圏にあるグリーンランドは太陽が一度も上がらない日が1年に100日以上あるの。日光に当たらないと幸福ホルモンであるセロトニンが産生されず不眠症を招き、日中も鬱の気分で苦しんでしまうとか。寒い気候が全ての元凶なのね。

 

東ヨーロッパの自殺率が高いのはなぜ?

 

東ヨーロッパで自殺率が高い原因は経済格差とアルコールを飲む習慣に端を発しているわ。

まず経済格差だけど、ソ連が支配していた社会主義体制から、ソ連崩壊により自由主義経済に変わったことで所得格差が広がったことで人生を悲観する人も多いの。また、東ヨーロッパの国々はひとり当たりのアルコール消費量ランキングでトップに君臨していて、ビールやワインではそのような結果にはならず、アルコール度数の多いウォッカを飲む人が多い国ほど自殺率が高くなる統計結果がでているよ。

経済がもともと苦しいのに酒浸りで体を壊して仕事ができなくなり、経済的に困窮して自殺を選んでしまうんだそう。お酒は楽しく飲むぶんには幸せな気分にさせてくれるけど、度が過ぎると不幸への一歩なのね。

 

韓国の自殺率が日本より高い理由

 

韓国はOECD(先進国クラブ)のなかでは自殺率トップでEU諸国平均の2倍以上の数よ。日本よりも韓国の自殺率が高い理由は「強い者こそ正義」という軍隊文化にあり、メンタルに不調があったときに精神科に行くことは弱い自分を認めることになり、抗うつ剤を飲めば気持ちが落ち着くのに不調のまま過ごして自殺するまで追い込まれてしまうのだとか。

そもそも韓国は日本よりも学歴重視で入った大学によって給料も何倍も変わったり、高卒では結婚の可能性も低くなるため、大学入試に不合格になったり、仕事を解雇されたりすると社会から見放されて絶望的になりやすい環境と言われているわ。

最近は、高齢者の自殺も増えていて、その理由は韓国は儒教の教えからもともと家族のつながりを大事にし、介護も家族が行うものという考えがあり、高齢者は子供の負担を軽減するために自殺を選んでしまう傾向があるの。最近韓国で増えてきたのはネットいじめで、何かあるとバッシングしたり、不確実な噂をネットで拡散したり、追いつめてしまうことも…。

 

日本人の自殺者の年齢層

 

日本の自殺者年齢層は、働き盛りの50代が最も多く、次いで60代、40代、30代の順よ。最近は若年層の自殺も増えていて、若年層の自殺率は世界でトップクラスなの。しかも、日本の15歳から39歳の死因の第一位が自殺という悲しい結果になっていて、事故死よりも自殺が多い国は日本のみ。なんとも悲劇的な状況といえるわ。

 

日本人自殺者の原因ランキング

 

 

学生と大人で自殺の原因は異なり、学生の自殺の引き金となるのは、

1位 いじめ

2位 ネットいじめ

3位 ヒキコモリ(他者からの孤立)

4位 経済的な問題

5位 受験での失敗

6位 就活の失敗という結果。

 

大人の自殺の引き金になるのは、

1位 病気などの健康問題(精神疾患が最多)

2位 貧困や事業不振、倒産、リストラなどによる経済状況の悪化

3位 家庭問題

4位 職場の人間関係

という結果がでているよ。

 

日本人はそんなにも不幸なのか?

 

外国人から見ると日本は先進国で恵まれているのに、なぜそんなにも不幸に感じている人が多いのか疑問を感じるみたい。「豊かさのハードルが上がっていて、幸せの不感症になっているのでは?」と言われるとなんともいえないけど、男女別の要因では、日本人男性が不幸な原因は間違いなく、世間体の目が厳しく社会的なプレッシャーがあることと、根が真面目すぎて完璧さを求めるから。

「社会人ならこうあるべき」、「男ならこうあるべき」など身内をはじめとする周りの目が厳しく、海外では個人主義なので我が道をいく楽観的な人も多いけど、日本人は真面目なので一定のレールから外れると生きづらくなり、ヒキコモリを選んだり自ら破滅の道に進む人も一定数いるのが現状よ。

ほかにも、勤務時間と通勤時間が長く社畜状態なのも、不幸感に拍車をかけているよね。しかも、いまの若者は年金ももらえるかわからないため貯金に励み、余暇のレジャーになかなかお金を使えず、バカンスという概念がないのも気分転換できずに鬱々してしまうことにつながっていそう。

もうひとつ日本に特徴的なのが、何か不祥事があると責任感から自殺を選ぶ人が多いということ。これは武士の時代に「切腹」という風潮があり、不祥事が起きると責任感から自害したことに由来する国民性ではないかと海外では思われているんだ。

 

発展途上国は自殺がほとんどないというけど、それは生きるのに精いっぱいだから。先進国はすでに満たされているため、それ以上の希望を見つけにくいのかも…。自殺をするぐらいなら全てから逃げてほしいと切に思います。

 

参照 WHO世界保健機関Webサイト

ステキ♡と思ったら
いいね!してね