Dear B,

Nomad Writer
静岡生まれ。カナダに語学留学したのをきっかけに海外に興味を持ち、その後世界一周の旅に出発。一周後も生活の拠点を海外に移し、訪問した国は40ヵ国以上。趣味はダイビングにトレッキング、海外の可愛い雑貨集め。面白そうなイベントがあれば、世界中どこへでも飛んでいきます。現在はタイで子育てをしながら、次はどこの国に住もうか模索中。
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
HOW TO
2017.06.15

「あなたの幸福度は何%ですか」

世界幸福度調査~イギリス人編~

ヴィヴィアンウエストウッド、ビートルズ、ユニオンジャック、エリザベス女王……日本人がイギリスに持つイメージはこんな感じでしょうか? 筆者的にはロック、パンクなど音楽の発信が強い印象です。あとは、何かと歴史が長く、抽象的にいえば、重厚というイメージです。今回お話を聞いたのは、イギリスの老紳士。もともと彼のお孫さんと筆者が友人で、数年前筆者がイギリスを訪問した際に、ホームパーティの席で初めてお会いしました。髪もちゃんと整えて、パリッとのりのきいたシャツでおしゃれな身なりをして、ちょっと難しそうな顔をしているおじいちゃん。とっつきにくい感じで最初、まったく話しかけられませんでした。何の気なしに見上げた先にあった、アンティーク家具が素敵だ、と筆者がつぶやくと、突然水を得た魚のように、こだわりの家具について饒舌に話してくれた事がとても印象的です。今回のインタビューは、歴史のあるイギリスだからこそ、長くこの国を見つめていた彼に、お話を聞きたいと思いました。ここ最近EU離脱問題など、世界を騒がせてきたイギリスで、彼は何を思い、何十年もの間暮らしてきたのでしょうか……?

スティーヴン/男性/75歳/イギリス人

 

ーあなたはどのくらい幸せですか(100%のうち何%幸せか教えてください)

 

60%

人に自慢できるものはないけどね、まぁこのくらいだろう。

 

ーあなたを自分が幸せと思わせるものは何ですか?

 

体の健康だよ。どの国の人も同じだと思うけど、年をとればとる程、体に不具合が増えてくるよ。体がうまく働かなくなると、気分まで落ち込んで毎日辛いと思う日々が続いてしまうから。もちろん、自分だけの健康だけではなく、家族や友人の健康だって重要だよ。特に家族が病気やけがで動けなくなってしまったら、本人以外の人間も、その病魔に振り回されてしまう。長く生きているとね、友人や親やそのほか家族の死、っていうものが必ずついて回るんだ。それらは、私の人生の中でとてもとても大きな出来事で、深く心に刻まれているよ。自分を幸せにすること、周りを不幸にしないこと、そのためには健康は欠かせないものだよ。私は今のところ少しの持病があるだけで、自分の身の回りの世話は自分でできるからね。この体でいるうちに、尊厳をもって死んでいくことも、幸せなんだと思うよ。今を生きている若者に言いたいね。仕事をたくさんする事はいいことだけれど、沢山お酒を飲んだり、不摂生な生活をしていると、そう遠くない未来に困ったことになるぞって! まぁ、私も若いころにそんな話を聞いても、年寄りの話だからって聞き流していたと思うけどね。

 

ーあなたの人生でいちばん大切なものは何ですか?

 

なんだろうな、家族、子供や孫たちを一番大切に、何よりもの最優先にしてきたつもりだよ。仕事の実績や、称号もとても大切なものなんだけど、仕事もなにもかも、家族のためにやってきたつもりさ。妻や子供がどう感じているかはわからないけどね。基本的には個人主義だし、自分は自分、という考え方だけど、子育てやなんかは必ず妻と協力して行わなければいけない事だろう。そうなると、個人ではなく家族単位で常に考えなければいけないからね。こんな事を話しているのがわかったら、妻に小言を言われそうだけどね。自分の趣味や、仕事の出世の為にひとりの時間も沢山持ったって(笑)

 

ーあなたの国の人々は幸福度が高いと思いますか?

 

不満が多いから改革しようとする国民が多いのだから、幸福ではないと思っている国民は多いのかな、と考えるけれど、周りを見渡してみても不幸せそうだなと思う人はあまりいないな。目に余る貧困もあまり感じられない。だが、自分と同じ立場の高齢者だけの事を考えてみると、ひとり暮らしをしている高齢者が多くて、寂しい思いをしているのでは、と思うよ。家を改築してみたり、ガーデニングしてみたり、お茶会を開いて集まってみたり、それぞれの楽しみ方はあるんだろうけど、寂しさというのは、どうしても人を不幸に見せてしまうね。

 

ーあなたの国の幸福度を上げているもの、下げているものは何ですか?

 

幸福度を上げているものは、それぞれの価値観じゃないか。何かひとつというのは決められない。個人個人が、幸福を追い求めて、まじめに働く。当たり前の人生を営む、という一般的な考えが、この国の幸福を底上げしているんじゃないか? 幸福度を下げているのは……最近よくわからない連中がテロを起こしているな。平和な生活に、突如として現れるそういった出来事は本当に恐ろしい。事件でも事故でもなく、小さな戦争だよ。ニュースが流れるたびに、自分の知人が巻き込まれていないでくれと、願うんだ。テレビ画面の中では現実感がなくて、どうしても他人ごとに感じてしまうが、間違いなく同じ国で起きていることなんだな。

 

ステキ♡と思ったら
いいね!してね