毎日Eトレ!【434】死ぬまでにやってみたいことって何?

人生・恋愛
人生のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。今回はbucket listという表現です。

What's on your bucket list?

死ぬまでにやってみたいことって何?

 

単語を知らないと何を言っているか分からない言いまわしを知ろう

「最高の人生の見つけ方」という、日本では2008年に劇場公開された映画の原題が"The bucket list"と言います。映画が有名なので、この表現をご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

bucket listで「死ぬまでにやってみたいこと」「やっておきたいことのリスト」と言う意味です。bucketは「バケツ」ですが発音は”バケッ(トゥ)”なので、日本語の発音で「バケツリスト」と言っても通じないかもしれません。ネイティブの発音を無理やりカタカナで表わすとしたら、”バケッリス(トゥ)”という感じです。

特に小難しいとか、小洒落てるとか、品の悪いスラングという訳ではなく、英語ネイティブならみんな知っていて使うような表現と言えると思います。話のネタでお友達や知り合いの外国人に聞いてみてはいかがでしょうか?

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

What do you want to try before you die.
死ぬまでに何をやってみたいですか?

▶こちらはbucket listをかみ砕いて言っているだけですね。「死ぬまでに」と日本語では言いますが、untill you dieともし直訳にしたら、すごくおかしな意味になります。のでbefore you dieと言うようにしましょう。

 

Skydiving is definately on my bucket list.
スカイダイビングは絶対死ぬまでにやってみたいな

▶これは実は私のbucket listです。definitelyは「もちろん」「間違いなく」というような意味で言いたいことを強調するときによく使われますね。聞くだけでなく、答えられるように自分のbucket listも英語で言えるようにしておけたら会話も弾みそうです。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | ミツミ電機  ・  語学学校  ・  TOEIC  ・  クチコミ  ・  CUE留学プログラム  ・  PR  ・  QQイングリッシュ  ・  セブ島留学  ・  大人&大学生  ・  奨学生  ・  体験レポート  ・  語学学校情報  ・  IELTS  ・  大学生  ・  セブ留学  ・  DMM英会話