人気英語講師イムラン先生とガチ挑戦!
エクスワード ライズで英会話上達

エクスワード ライズで

英会話学習進行中

英会話学習が長続きせず、諦めてしまっている人に参考にして欲しいこの連載。第2回目は、引き続きイムラン・スィディキ先生と一緒に、カシオのデジタル英会話学習機「エクスワード ライズ」(EX-word RISE)を使って英会話の勉強に取り組んでいます。最初にご指導いただいた日から約2週間。学習をスタートした、むらたさん、杉山さん、鷲山さんの英会話学習の現在の状況は、どんな感じなのでしょうか?

第1回目を見てみる >>

 

教えてくれるのは……!?

講師プロフィール●イムラン・スィディキ先生

英会話教室「コペル英会話」設立13年目を迎え、mixiの英語コミュニティー登録者10万人、著書15冊、オリジナル英語教材10商品以上、YouTube公式チャンネル登録者7万人、メルマガ会員10万人、アプリダウンロード45万人と、現在日本一の実績を誇る英会話講師。この他リクルート社学習アプリ「スタディサプリENGLISH」講師、CNN日本版キャスター、教員の英語教育など、多方面で活躍中。

 

CASE1 むらたさんの途中経過は!?

むらたさきさん イラストレーター 30代

志望動機 旅行英会話はもちろん、外国人の友達と会話を楽しみたい。

むらたさん:先生に勧められた「NHKラジオ基礎英語1」を毎日続けたおかげで、英会話に対する抵抗はなくなってきました。
実は「NHKラジオ基礎英語」の1回分にあたる15分の時間を割くのがなかなか難しい時もあるので、聞き流しだけという日もあります。そのときは同じ内容を繰り返すようにしているので、進み具合は遅いかもしれませんが、2回目には少しだけ聞き取れてる気もします(笑)。
同時にキクタンなどで「ボキャブラリー」を少しずつ増やしています。

イムラン先生:英会話に抵抗がなくなってきているのなら、いい傾向です。1回聞いたからといって次に進むのではなく、同じ内容を繰り返すことも重要です。そうやってシチュエーションごと頭に叩き込んでください。

むらたさん:わかりました。ただ家事の合間にもっと勉強できるかなと思っていたのですが、意外と学習時間を取るのって難しいですね! 子どもがいると集中できなかったりするので、カフェにわざわざ出かけて勉強してました(笑)。

イムラン先生:それは大変ですね(笑)。「NHKラジオ基礎英語1」によって、英会話に対する抵抗がなくなったら、次は「発音トレーニング」を中心に学習するといいと思います。
エクスワード ライズに収録されている「発音トレーニング」は、舌の位置など口の中の状態を指摘し、語頭の発音を判定する単語練習と、英語らしいかどうか判定する文章練習で発音力を高めます。
ボキャブラリーを楽しく増やすには、難しい単語を覚えるより、日常の中でよく使う単語の意味を正しく理解することが大切なので、一石二鳥のメニューです。

イムラン先生:「発音トレーニング」で学習中に単語の意味が分からないときはメモしておいてください。
あとから辞書機能で調べながら復習すると、より定着しやすくなります。会話力は「どれだけ多くの言い回しや語彙が頭に入っているか」に比例しますからね。


イムラン先生がおすすめしたのは?

「発音トレーニング」

自分の発音を多角的に分析する「発音トレーニング」。文章の発音を録音し、5つの項目で分析・採点。自分の苦手な項目を明確にします。繰り返し練習することで、発音力を磨きます。また、単語の語頭の発音を判定して、修正ポイントをアドバイスしてくれます。

 

 

エクスワード ライズのWebサイトを見てみる >>

 

CASE2 杉山さんの途中経過は!?

杉山良平さん 理容師 20代

志望動機 海外から観光で来ている外国人のお客さんの髪を切ることも多いことから英会話に興味を持つ。お客さんに限らず、もっと深い会話ができるよう英語のレベルを上げたい!

杉山さん:先生に勧められた「しゃべって身につく英会話スキット・トレーニング」は、学習内容はもちろんですが、読み物としても面白かったです。実際にネイティブのライフスタイルやカルチャーのことを例題として使っているので、興味を持ったし、学習をしながら勉強になりました。

イムラン先生:僕の狙いがハマったみたいで良かったです(笑)。杉山さんは外国人との接点も多いので、この内容をそのまま使ってもコミュニケーションに役立つと思います。
もし僕がオススメした「異文化」の項目を7割くらい覚えたなら、今度は同じコンテンツ内の「トラベル」を併せてやってみてください。こちらも実践的ですよ。

杉山さん:「トラベル」以外に、次のステップはどうしたらいいのでしょうか?  実は子どもが起きてしまうのが心配で、自宅での学習のときにはあまり声を出せないんです。

イムラン先生:そうですね……。次は「キクタン リーディング 【Entry】2000」を使って、音声と文脈で単語をインプットし、それらを用いた英文を読むことで、効果的に語彙を身につけて欲しいですね。
声を出せないのであれば、頭の中で繰り返し読んだり、画面を見た後に一度目線を外して読んだりしてみてはいかがでしょう。このように「思い出す」作業をすることで、本当に記憶に定着しているのかをチェックすることができます。

イムラン先生:「キクタン リーディング」では、まずは「Entry2000」をやれば十分です。これだけで英検準2級レベルくらいはあります。英語の歌を歌うように声を出しながら語彙を増やしていけば、ネイティブと会話をしていても聞き取れる言葉が増えていくでしょう。

イムラン先生がおすすめしたのは?

「キクタン リーディング 【Entry】2000」

キクタン・キクジュクシリーズは、暗記学習に役立つコンテンツを多数収録。会話の基礎となる英単語・熟語を理解し、自分の言葉で発信するために必要となる語彙をレベルに応じて身につけることができます。リズミカルに発音される英単熟語を聞いて覚えるキクタン・キクジュクシリーズなら、音楽を聴く感覚でレッスンできます。エクスワード ライズはイヤホンを差し込めばカバンに入れたままリスニング学習可能です。

エクスワード ライズのWebサイトを見てみる >>

 

CASE3 鷲山さんの途中経過は!?

鷲山淳さん 会社員 40代

志望動機:旅行関係の雑誌やパンフレットを作る仕事をしているため、海外取材の機会も多い。そのため英語での情報理解や発信をする必要があり、仕事で困らないようにしたい。

鷲山さん:私は通勤時間を利用して「デイビッド・セインのデイリースピーキングシリーズ」を使って、ひたすらインプットしました。セイン先生の英語はわかりやすく楽しかったです。レベルもちょうど良くて、7月のヒアリングは大体終えています。

イムラン先生:スキマ時間を上手に使って学習できましたね。3人の中では一番しっかり学習しているのでは(笑)!?  ご自分でも相当英語の感覚を取り戻せているみたいなので、次のステップとしては、やはり声に出してアウトプットをしてみましょう。具体的には、むらたさんと同じように「発音トレーニング」をやってみてください。

鷲山さん:僕が学生だった頃、日本の英語教育はあまり会話を重視していなかったので……。確かに発音は苦手です。

イムラン先生:最初は難しくて当たり前です。自分の発音をチェックしてくれるので、お手本の発音を聞いた後にマイクに向かって発音するだけです。判定結果とともに修正ポイントをアドバイスしてくれますよ。点数が出るので上達がわかりやすくて楽しいと思います。

イムラン先生:そうですね、通勤中に声を出すことは難しいかもしれません。でも小声でもいいのでちょっと口に出してみてくださいね! 実際の例文で使われている文章を覚えて、初めて自分の表現となります。外出先のちょっとした空き時間の使い方でグッと効果は変わってくると思いますよ。


イムラン先生がおすすめしたのは?

「発音トレーニング」

相手に伝わる正しい発音と会話力を育てる「発音トレーニング」。文章単位での発音判定を実現し、繰り返し学習することで効果的なトレーニングが可能です。

 

エクスワード ライズのWebサイトを見てみる >>

 

エクスワード・ライズ XDR-B20

120コンテンツ収録、英単語約20万語ネイティブ発音、この一台で英会話が習得できる、新発想の[デジタル英会話学習機]。サイズ:幅155.0×奥行92.0×高さ15.3mm(キーボード収納時) 重さ:約260g 価格:オープン価格 

主な特徴

移動中も、仕事の合間も、自宅でも、手軽にしっかり学べる「エクスワード ライズ XDR-B20」。本体は5.3型のタッチパネル液晶に、スライド式キーボードを採用。電車での移動時はタブレットのように場所をとらずに学習できます。

学習コンテンツは「ボキャブラリー」、「リスニング」、「スピーキング」、「テスト対策」の4つに分類。カテゴリーごとに学習の進捗度合いを管理しながら、バランスよく学んだり、苦手な分野の克服に取り組みやすくなっています。

大きな特徴となる「トレジムプラン」は関西大学外国語学部の竹内理教授が監修。「英会話入門」「中学英語 初~中級編」など、学習段階ごとのプランを用意して、自分の学習レベルにあわせて効率的良く英会話を学習できます。

 

タブレットスタイル

片手で持って学習。ポケットに入れてリスニング。通勤電車の中など、スキマ時間に手軽に学習できます。

 

フラットスタイル

キーボードをスライドして、文字入力が可能。スムーズに英単語などを調べることができます。

 

チルトスタイル

ディスプレイを立ち上げ、デスクに置いて使うことが可能に。自宅でじっくり学習できます。

エクスワード ライズのWebサイトを見てみる >>

さらなる英会話上達に向けて、より密度の高い学習に取り組むことを誓った3人の生徒たち。最終回となる3回目は、いよいよ学習成果の確認です。

エクスワード ライズのWebサイトを見てみる >>

 

撮影/松島徹
取材・文/竹治昭宏

 


おすすめ記事

2017.04.18 | DMM英会話  ・  語学学校  ・  CUE留学プログラム  ・  セブ島留学  ・  体験レポート  ・  セブ留学  ・  語学学校情報  ・  TOEIC  ・  奨学生  ・  大学生  ・  IELTS  ・  QQイングリッシュ  ・  PR  ・  ミツミ電機  ・  クチコミ  ・  大人&大学生