毎日Eトレ!【486】もうすぐ着きますか?

旅行・留学
待ち合わせのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Are we almost there?

もうすぐ着きますか?

 

arrive「着く」とつい使ってしまうなら、この言い回しをマスターしよう

今日の3つの会話例は全てシンプル、実用的なものです! 海外旅行や外国人の友達とのやり取りに活用してください。

「着く」と言いたいとき、今も昔と同じ英語教育なら、確か中学校でarrive「到着」と習うと思います。その影響だと思いますが、日本人はとてもよくarriveを使います。日本人の生徒さんが使うとき気づくのですが、あまりアメリカ人はarriveと言わないんですよね。

もちろん状況によっては使います。飛行機の「到着時間」などをarrival timeなどとは言いますし、カーナビのGPSなど機械音声は言うのですが、日常生活でよく使う「もうすぐ着きますか?」「いつ着きますか?」「着きましたよ」などの会話では、ほとんど使いません。少し堅い単語ということですね。

もちろん間違いではないですし通じますが、実際の日常会話でよく使うのはここで紹介する会話例、と思って覚えてしまってください。今回の3つの会話例を通して、自然な感覚がわかると思います。

be動詞+there / hereで表すのが一番一般的です。例えば自分がその場所に向かっているなら、「もうすぐ着きますか?」はAre we almost there?で聞くことができ、待っている相手に対して、メールや電話で「もうすぐ着きます」と言いたいときは、I am / We are almost there.と伝えることができます。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

When will we be there?
いつ着きますか?

▶例えば、タクシーの運転手さんが迷っていそうだったらこうやって聞くこともできますね。When will we be there?を直訳すると、「いつ私たちはそこにいますか?」と不自然な日本語になりますが、「いつ着きますか?」という意味になるのです。

他に、When are we going to get there?「いつ着きますか?」と言うこともできます。

 

I'm here!
着いた!

▶シンプルですね。直訳したらまた、「私はここにいます!」という変な日本語ですが、これで「着いた!」「着きました」という意味になるのです。もちろんこの場合は、自分ひとりの場合なので、誰かと一緒のときには、We are here.にしてください。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 語学学校情報  ・  体験レポート  ・  CUE留学プログラム  ・  語学学校  ・  クチコミ  ・  QQイングリッシュ  ・  大人&大学生  ・  TOEIC  ・  IELTS  ・  セブ島留学  ・  PR  ・  奨学生  ・  セブ留学  ・  大学生  ・  DMM英会話  ・  ミツミ電機