毎日Eトレ!【487】チップはお会計に含まれていますか?

買い物・グルメ
チップのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Is the tip included with the bill?

チップはお会計に含まれていますか?

 

聞くのは失礼じゃない 「チップ」にはTips以外の表現もあるから、覚えておこう

アメリカではチップという文化が存在しますよね。私達日本人は、知ってはいても、慣れない文化なので戸惑うことも多いと思います。

文化の違いなので仕方がないですが、私たちが土足で家に上がられたらとても失礼に感じるように、アメリカ人にとってチップを払うべきところで、払わない人というのはとても侮辱的で、失礼に感じます。チップ制がある国に渡航されるときは気を付けてくださいね。

レストランでは合計金額の15%前後払うのが普通です。これは、サーバーがいるようなレストランで、ファーストフードやカフェなどでは必要ありません。が、もちろん払ってもいいのですよ。レストランで15%というのは「あくまでも」目安で、最低ラインです。自分が心地よい時間を過ごせたなら20%払うのは、アメリカ人の感覚であれば普通です。とても気に入ったなら、割合にこだわらず、自分の気持ちの金額を払います。

もしサービスも食事も最悪であったとしても逆に少額を残し、チップを支払わないということはあり得ません。例えば普通なら10%を置くと、店員は「何か気に入らなかったんだな」と思うものです。それ以下であれば、問題があったのが明らかに伝わります。

さて、説明が長くなりましたが、今は規制をされているという声も聞いたりしますが、予めお会計にチップが含まれていることもあります。これは大人数だったり、高級なレストランであったりする場合です。必ずその旨は書いてあるはずですが、そのときにはtipという表現ではなく、gratuity「心づけ」と丁寧な言い方で書かれていくことも多いです。分からない場合はこの会話例のようにしっかり聞きましょう。失礼ではありませんので大丈夫です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

It was all amazing. We should tip them 25%.
全て最高でしたね。25%はチップ渡したほうがいいですね。

▶tipは「チップを払う」という動詞にもなります。先に説明したように、とても満足した場合は多めに渡します。25%なら、かなり素晴らしかった、ということになります。

 

The service was fine, but the food was terrible.
I don't want to tip that much.
サービスはまあまあだったけど、食事が最悪でした
あまりチップは払いたくないです

▶レストランなら、サービスだけでなく食事も考慮します。比重としては、サービスの方を評価するのですが、サービスはまあ無難だったけど、出てきた食事がひどくまずかった、なんて場合には、「あまりチップは払いたくないね」という会話になるのは当たり前です。味だけでもなく、温かいままか、盛り付けはきれいか、食べやすいように切られているか、など気にする人は結構気にします。

「郷に入っては郷に従え」ではないですが、今回の解説を目安として、自分の評価の分、チップを払うようにしてみてください。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | セブ島留学  ・  CUE留学プログラム  ・  PR  ・  大人&大学生  ・  語学学校情報  ・  IELTS  ・  大学生  ・  語学学校  ・  クチコミ  ・  セブ留学  ・  DMM英会話  ・  TOEIC  ・  ミツミ電機  ・  奨学生  ・  QQイングリッシュ  ・  体験レポート