毎日Eトレ!【510】そうです

日常会話
あいづちのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

That's correct.

そうです

 

「そうだよ」「そうそう」「ホントにそう!」「ですよね」よく使うあいづちで自然な会話の返しをしてみよう

今回は、よくあるあいづちをご紹介します。

このメインの会話例、That's correct.は直訳したら「それは正解です」「それで合っています」ということです。これは比較的フォーマルな場面、というか大人としての対応の場にぴったりです。友達や家族と会話していて「そうだよ」というときには、普通はあまりこうは言いません。

どういう状況が合っているか紹介すると、例えば何かの手続きなどで自分の名前を聞かれたときなどが当てはまります。外国人相手だったら、日本人の名前に慣れないはずなので、名前のスペルを聞かれたり、聞き返されたりすることがあると思います。そんなときに、「はい、そうです」と相づちを打つのにぴったり。その他の例は、仕事相手とのやりとりで、確認をしているようなときに、「はい、それで合っています、間違いないです」ということを示したいときにも使えますね。

Yes「はい」だけでも、会話は成り立ちますが、That's correct.を入れると、相手は「これで大丈夫だな、合っているんだな」と安心できるので、よりコミュニケーションはスムーズになりますよ。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Right.
そうそう

▶先のThat's correct.より、もう少し堅苦しさがなく、同じ意味になるThat's right.「そうです」は、日本人にも言いやすく、よく耳にします。

しかし日本語直訳にしてしまうと「正しい」という意味になるからでしょうか、話の合いの手を入れるような、「そうそう」「ですよね」という意味で、right, rightとうなずくように言うのは日本人にとっては使いにくいようです。

しかし英語スピーカーは普通に話しているときに、rightとうなずきのように入れるんですよ。ネイティブ同士の会話など、注意して聞いてみてくださいね。そして、この「そう」が、もう少し気持ちがたかぶり、「まさにそうです!」「まさにその通りです!」と言うようなときにはExactly.がぴったりです。

 

Yup. / Yep. / Yeah. 
うん

▶これ、実はたまに気になることがあるのです。私たち日本人からしたら、Yesではなく、自然な言い方での相づちとしてYup. / Yep. / Yeah.を言おうとしますが、時に幼く聞こえることもあります。本当に場面次第、言い方のトーン次第なので、すべてのときに幼い響きになるということもないので、誤解のないようにして頂きたいのですが。

例えば会議などでの返答やリアクションがyeahばかりになってしまうのであれば、違和感があったりします。相づちのバリエーションを自分の中で持っておくことは大切です。もっと自己表現ができるようになるので、楽に、そして楽しくなりますね。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | ミツミ電機  ・  大人&大学生  ・  CUE留学プログラム  ・  DMM英会話  ・  QQイングリッシュ  ・  体験レポート  ・  大学生  ・  セブ島留学  ・  クチコミ  ・  語学学校  ・  TOEIC  ・  セブ留学  ・  IELTS  ・  PR  ・  奨学生  ・  語学学校情報