毎日Eトレ!【511】飛行機の遅延で乗り換えに間に合いませんでした

旅行・留学
飛行機のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? そんな疑問に思う瞬間、ありますよね。毎日Eトレ!では日常で使えるフレーズをテーマごとに紹介して解説します。またこの他にもこう言える、というバリエーションも紹介するので早速会話でしゃべって使えるようになりましょう。

Since my first flight was delayed, I couldn't make my connecting flight.

最初の飛行機の遅延で乗り換えに間に合いませんでした

 

初めての乗り換えのときには「乗換便」「間に合う」「着陸」飛行機に乗るときよく使う単語、おさえておこう

海外旅行での飛行機のトラブルは緊張してしまいますよね。今回のフレーズはトラブル対応にもぜひチェックしておいてください。

ここで紹介している会話例ではいくつか単語の説明をします。「乗り継ぎ」「乗り換え便」はconnecting flightです。よく日本語でも「トランジット」などと言われますね。イギリス英語では言われるようなことも聞いたことがありますが、アメリカでは一般的にconnecting flightと言います。ほかにもstopoverや layoverなどが似たような意味がありますが、航空業界的には、「乗り換え便」という意味では実は少し違うようです。やはり一般的にはconnecting flight「乗り換え便」が分かっていれば問題ないかと思います。

「間に合う」はcan makeをよく使います。日常生活からビジネスまで幅広く使える表現です。例えば、I can't make it.「間に合わない」や I can't make my appointment.「予約に間に合いません」などです。

「遅延している」はTOEICなどでも頻出単語だと思うのでご存知の方は多いと思います。形容詞のdelayed、空港などでは常時耳に目にする言葉です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I missed my connecting flight.
乗り換え便に間に合いませんでした

▶missはたくさん日本語訳が辞書には載っていますが、ここでは「逃す」と訳したら分かりやすいでしょう。きれいな日本語に当てはめようとするのではなく、全体の日本語訳の意味を見て共通の感覚を覚えるようにすると、英単語は覚えやすいですよ。

この会話例では「乗り換え便を逃してしまいました」なので、これも「乗り換え便に間に合いませんでした」と同じ意味となり、同じく頻繁に使われる表現になります。can makeと合わせてmissも覚えておくといいですね。

 

My flight landed at another airport due to an emergency.
緊急事態で違う空港に着陸しました

▶こちらの会話例では、なさそうで意外とある、空港や飛行機のトラブルを表すフレーズにしてみました。

「緊急事態のため」というのは、due to an emergencyと言うことができますね。due toは「○○のため」、emergencyは「緊急」です。

land「着陸」もパッと出ず、つい、arriveと表現してしまうこともあるかもしれません。これらの単語は飛行機の話しをしているときには、よく出てくる言葉なので、おさえておくといいでしょう。

 

 

ライタープロフィール●Yukari Weber

英語を母国語としない人向けの英語教授法の資格TESOL取得し、英語コーチとして大人からのやり直し英語、親子で楽しむバイリンガル子育てをサポート。自身のアメリカ留学、アメリカ人との国際結婚、二児のバイリンガル子育てなどのアメリカ実生活を通して、教科書からは学べないリアルな英語や文化の違いを伝えるとともに、学習者や海外在住者のストレスをなくし、楽しい生活を応援して行くことをミッションとしている。お笑い好き。

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事

2017.04.18 | 奨学生  ・  ミツミ電機  ・  体験レポート  ・  大学生  ・  語学学校  ・  PR  ・  DMM英会話  ・  語学学校情報  ・  セブ留学  ・  QQイングリッシュ  ・  CUE留学プログラム  ・  IELTS  ・  セブ島留学  ・  大人&大学生  ・  TOEIC  ・  クチコミ