LEARNieコラム【10】
グループワーク英会話で学ぶ

LEARNieの人気コラムを10回にわたって連載

毎週月曜更新!

マンツーマンでのオンライン英会話が流行っていますが、子どもの場合ですとマンツーマンよりもグループレッスンのほうが上達しやすい傾向にあります。ここではグループワークでオンライン英会話のレッスンを受けるメリットについてご紹介しましょう。

一緒に学ぶ友達ができる

一人で何かを学ぶというのはツライものですし、途中で心が折れてしまうということも多々あります。

マンツーマンのレッスンスタイルの場合、子どもだと途中で嫌になってしまったり学びたいという気持ちが薄れてしまうこともあります。

グループワークなら友達と一緒に学ぶことができますし、「会いに行く」という感覚も芽生えます。

黙々と学ぶのではなく和気あいあいと楽しく英語を学ぶことができますから上達スピードもアップするでしょう。

 

ゲーム形式で学ぶのは効果的

英語を勉強だと認識してしまうと子どもは嫌になってしまうものですが、ゲーム形式のレッスンなら楽しく英語を学んでいくことができます。

そのようなレッスンスタイルを採用しているオンライン英会話ならお子さんもムリなく英語学習を続けることができるでしょう。

同じ講師や友達と一緒にグループでレッスンを受けられるようなオンライン英会話なら英語に対する興味もより増し、もっと英語を学ぼうという気にもなるでしょう。

 

楽しく学べるのが上達に繋がる

先述したように子供は楽しいことには興味を示しますが、楽しくないことには興味を示しません。

子どもの英語学習は楽しく学べるということがもっとも大切ですし、楽しく学べたらどんどん英語も上達していきます。

そのため、オンライン英会話スクールを選ぶときもできるだけ子どもが楽しく学べるようなスクールをチョイスするということがもっとも重要になってくるでしょう。

マンツーマンレッスンのオンライン英会話スクールは多いですが、子どものことを考えるとグループワークでのレッスンスタイルもおすすめです。

子どもがムリなく楽しく学べるようなオンライン英会話スクールを選びましょう。

(この記事はLEARNieの人気コラムを転載、再編集しております)

 

学校詳細はこちら▶


無料トライアルはこちら▶

 

LEARNie●南部洋志

長崎の離島「壱岐」で育つ。東北大学大学院工学研究科修了。大手メーカーにて研究開発、新規事業立ち上げ、事業/技術戦略策定・実行支援などに従事。その後、米系戦略ファームを経て教育サービス会社に入社。日本を代表する企業の経営幹部、次世代リーダー、イノベーション人材の育成などに携わる。スタートアップで新規事業責任者を経て、株式会社LEARNieを設立。代表取締役社長に就任。

 


おすすめ記事

2017.04.18 | TOEIC  ・  奨学生  ・  DMM英会話  ・  セブ留学  ・  語学学校情報  ・  大学生  ・  IELTS  ・  語学学校  ・  CUE留学プログラム  ・  QQイングリッシュ  ・  ミツミ電機  ・  セブ島留学  ・  PR  ・  大人&大学生  ・  体験レポート  ・  クチコミ