毎日Eトレ!【758】銀杏は匂いのクセは強いけど、つまみには最高!

デイビッド・セイン先生が教える
秋の味覚のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「銀杏は匂いのクセは強いけど、つまみには最高!」「銀杏は臭いけど、ビールのつまみには最高!」「銀杏は臭いけど、ビールと一緒だと最高!」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

Gingko nuts smell horrible, but they're great as a drinking snack.

銀杏は匂いのクセは強いけど、つまみには最高!

 

「銀杏」の英語とにおいを表す表現

私も銀杏のにおいは苦手ですが、少し焼いて塩を振った銀杏は大好きです。

「銀杏」は英語でgingko nuts。発音は「銀行(ぎんこう)」とほぼ同じですが、ngのところは-ingと同様、やや鼻にかかるようにして発音をするのを忘れずに。強勢は第一音節であるgiにおかれます。

「~が(ひどく)臭い」の表現としては、~ smell bad/horribleの他に~ stinkも覚えておきたいところ。I don’t like cilantro. They stink.なら「私パクチーって嫌いなの。臭いんだもん」という意味になります。「酒のつまみ」はa drinking snackでOKです。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Gingko nuts are really stinky, but they're the best snack with beer!
銀杏は臭いけど、ビールのつまみには最高!

▶stinkyは「臭い」という意味の形容詞です。

 

Gingko nuts stink, but they're awesome with beer!
銀杏は臭いけど、ビールと一緒だと最高!

▶awesomeは「素晴らしい」という意味のカジュアルな表現です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事