毎日Eトレ!【767】この地域では、紅葉の見頃は10月中旬です

デイビッド・セイン先生が教える
紅葉のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「この地域では、紅葉の見頃は10月中旬です」「この辺りの紅葉の見頃は10月中旬です。」「10月中旬が紅葉を見るのに一番きれいな時期だと思います。」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

In this area, the best time to see the autumn leaves is the middle of October.

この地域では、紅葉の見頃は10月中旬です

 

紅葉シーズン到来!「~の見頃」は英語でなんと言う?

紅葉が美しいシーズンが近づいてきました。「紅葉」を表す英語はいくつかありますが、代表的な表現がautumn leavesです。「秋の葉=紅葉」ということですね。「~の見頃」はbest time to see...というフレーズで表現します。「紅葉はいつが見頃ですか?」とたずねる場合はWhen is the best time to see autumn leaves?となります。

「10月中旬」はthe middle of Octoberですが、middleの部分を置き換えればthe beginning of October「10月上旬」、the end of October「10月下旬」となります。また、early October「10月上旬」、mid October「10月中旬」、late October「10月下旬」という言い方もあるので合わせて覚えておきましょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

The best time to see the leaves changes around this area is in the middle of October.
この辺りの紅葉の見頃は10月中旬です。

▶leaves changes (colors) ということ。秋の話をしているので紅葉だと伝わります。

 

I think the middle of October is the prettiest time to see the autumn leaves.
10月中旬が紅葉を見るのに一番きれいな時期だと思います。

▶pretty「美しい、見事な」の最上級を使った表現です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事