英語の勉強法【BCS100体験①】ガチ・モニターリアルレポート

●レッスン経過報告・1回目

3月28日(金)にスタートした『BCS100』講座。

英会話力初級の筆者が、レッスン開始1週目で体験した内容と率直な感想をご紹介します。 ここまでで体験したのは『ハーフビジネス英語コース』1ブロック目の(全2ブロック)1週目(1ブロック、全4週)。
(※記事執筆現在4月8日なので、モニター2回目紹介時には、たくさんのレッスンを受講した感想を紹介する予定です。お楽しみに!)

 

★3月28日(金)【BCS100 受講ハンドブック】を熟読

 

物分かりが悪く、かなりアナログ人間な筆者。正直、(オンライン講座なんて難しそうなシステム、使いこなせるのかな……)とドキドキしていたのですが、このハンドブックを熟読してそんな心配は無用だと感じました! システムの使い方は意外とシンプルだし、受講者の疑問点を想定した解決策などが、細かく丁寧に記載されています。
また、スピーキング授業で、外国人インストラクターに質問したくても何と言っていいか分からない初級者のために「Would you please speak more slowly?(ゆっくり話してもらえますか?)」「How do you pronounce that?( 発音を教えてもらえますか?)」という『困ったときのひと言』まで紹介されています。
このハンドブックはダウンロードして何度も見返すことができるので、どんな方でも安心して学習をスタート出来ますよ!

 

 

★3月31日(月)【オリエンテーション(約19分間)】受講

 

『BCS100』メソッドの理解を深め、学習をスムーズにスタートするためのオリエンテーションを受講。ソレイシィ先生の「限られた時間で多くのセンテンスを話すには、まず、マクロの視点で話して次にミクロの視点で話すことがポイント」という考えに、かなり納得しました。要するに、1センテンス(1文)に色んな要素を入れて話そうとすると「訳が分からなくなって話せる気がしない……」となってしまうので、まずはシンプルなセンテンスで話すことが大切! ということですね。

 

▲オリエンテーションでコースの内容についてソレイシィ先生が、分かりやすく解説

 

▶次ページから、いよいよレッスンスタート!


おすすめ記事

2017.04.18 | QQイングリッシュ  ・  大学生  ・  体験レポート  ・  語学学校  ・  語学学校情報  ・  セブ留学  ・  DMM英会話  ・  ミツミ電機  ・  奨学生  ・  PR  ・  IELTS  ・  TOEIC  ・  大人&大学生  ・  セブ島留学  ・  CUE留学プログラム  ・  クチコミ