毎日Eトレ!【808】先週発売された限定のチークがどうしても欲しいんです

デイビッド・セイン先生が教える
コスメのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「先週発売された限定のチークがどうしても欲しいんです」「先週発売された季節限定の新しいチークがどうしても欲しいんです」「先週発売された秋限定の新しいチークをぜひ入手したいです」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I really want to get my hands on that new limited-edition blush that came out last week!

先週発売された限定の新しいチークがどうしても欲しいんです

 

「どうしても限定版が欲しい」そんなときはあきらめずにたずねてみよう!

化粧品ブランドは季節ごとにさまざまな種類の限定品を発売しますが、人気商品は予約の時点で完売することもあるようです。入手困難な商品をどうしても購入したい場合は、このフレーズを使ってお店のスタッフにたずねてみましょう。

単語やイディオムの意味は、それぞれget one's hands on ...「~を手に入れる、~を入手する」、limited-edition「限定版の」、blush 「チーク」、come out「出る、発売される」となります。

I want to ...は「~したい」ですが、reallyをつけることで「どうしても~したい」という強い希望を表現できます。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I have to have that new seasonal blush that came out last week!
先週発売された季節限定の新しいチークがどうしても欲しいんです

▶have to haveの直訳は「持っていなければならない」→「絶対入手したい」というニュアンス。

seasonalは「季節の、季節限定の」という意味です。

 

I'd love to have the new autumn-edition blush that was released last week!
先週発売された秋限定の新しいチークをぜひ入手したいです

▶I’d love to ...は「ぜひ~したい」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事