毎日Eトレ!【827】地元の人がみんな親切で、一人旅でも全然困らなかった

デイビッド・セイン先生が教える
旅の思い出のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「地元の人がみんな親切で、一人旅でも全然困らなかった 」「地元の人がみんな親切でした! 一人旅でも全然困ることはありませんでした」「一人旅でも全然困りませんでした。地元の人がとても親切にしてくれました 」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

The local people were very kind. Even though I was traveling alone, there were no problems.

地元の人がみんな親切で、一人旅でも全然困らなかった

 

Even thoughを使ってみよう! no XXの用例もチェック

一人旅の経験を振り返るときのこんなフレーズ、あなたならなんと言いますか?

「地元の人」はlocal people、よりくだけてlocalsと言うこともあります。「一人旅でも」は、「一人旅にもかかわらず」と解釈して、even thoughやalthoughといった接続詞を使って言い表してみましょう。there were no problemsで「全く問題がなかった」ということ。there weren’t any problemsと言いたくなる方もいるかもしれませんが、この〈no+名詞〉を使った否定文は、慣れてしまえば意外と使いやすいと思います。I have no idea.「全くわかりません」、I had no access to the Internet.「インターネットが使えない環境にいました」などの例を確認しておきましょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I thought the locals were so nice! I didn’t have any trouble at all, even though I was traveling alone.
地元の人がみんな親切でした! 一人旅でも全然困ることはありませんでした

▶don’t have ... at allで「全く~ない」と否定を強調する表現です。

 

I didn’t have any trouble traveling alone at all! The locals were all really nice.
一人旅でも全然困りませんでした。地元の人がとても親切にしてくれました

▶allで「地元の人々、みな全員」と強調しています。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事