毎日Eトレ!【829】昇進したんだって? これからの活躍を祈ってるよ!

デイビッド・セイン先生が教える
お祝いのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「昇進したんだって? これからの活躍を祈ってるよ!」「昇進したんだってね。これからの活躍を祈ってるよ!」「昇進おめでとう。これからの活躍を祈ってるよ!」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

It’s great to hear that you were promoted. I wish you success in your future job!

昇進したんだってね。これからの活躍を祈ってるよ!

 

昇進のお祝い:プラスひと言で差をつけよう

promotionは「昇進」、promoteは「~を昇進させる」ですが、promoteには他にも「~を促進する」や「~を宣伝販売する」の意味もあります。そして、「(XXが)昇進した」と言いたいときはXX was promoted、あるいはXX got a promotionのように表現することができます。

「活躍を祈っています」という定番フレーズですが、英語ではI wish you success in your future jobなどと言い換えることができるでしょう。I happy for you.「私もうれしいです」やYour hard work paid off!「努力が報われたね!」などの言葉を添えても喜ばれますよ。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I hear you were promoted! I wish you all the best!
昇進したんだってね。これからの活躍を祈ってるよ!

▶I wish you all the best.は「がんばってね」「成功を祈ります」という意味で最も一般的なフレーズのひとつです。

 

Congratulations on your promotion. I wish you all the best in your future endeavors.
昇進おめでとう。これからの活躍を祈ってるよ!

▶endeavorは「努力、試み」の意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事