毎日Eトレ!【833】あのお店がセールをやってるよ。全商品50%オフらしい!

デイビッド・セイン先生が教える
セールのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「あのお店がセールをやってるよ。全商品50%オフらしい!」「あのお店が大規模なセールをやってるよ。全商品50%オフみたいだよ!」「ねぇ、あのお店がセールをやってるよ。全部50%オフだよ!」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

That store is holding a sale. They say everything in the store is 50% off!

あのお店がセールをやってるよ。全商品50%オフらしい!

 

「セールをする」「~らしい」は英語でなんと言う?

新春初売りセールがあちこちで開催されていますね。「セールをする」は英語でhold a saleといいます。動詞のholdには「開催する、開く」という意味があり、ほかにhold a party「パーティーを開く」、hold a meeting「会議を開く」のように使います。セールが開催中と言う場合は、現在進行形にしてThat store is holding a sale.「あのお店がセールをやってるよ」となります。

人から聞いた話や噂を伝えるときは、They say ...「~らしい、~と言われている、~だそうだ」というパターンを使います。ここでは「全商品が50%オフ(=everything in the store is 50% off)」という情報が人から聞いた内容になるので、それをsay以下に入れるわけです。They say ... はIt is said ...という表現に言い換え可能なので、合わせて覚えておきましょう。どちらのフレーズも、人から聞いた話だけでなく、世間一般で言われていることを伝えるときにも用いることができます。

「全商品」は 「お店の全てのもの」という意味のeverything in the storeとしていますが、in the storeは省略しても問題ありません。「~%オフ」は英語の語順もそのまま~% offなのでわかりやすいですね。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

That store is having a huge sale. It looks like all products are 50% off!
あのお店が大規模なセールをやってるよ。全商品50%オフみたいだよ!

▶have a sale「セールをする」、huge「大きな、大規模な」、look like「~のようだ、~みたいだ」

all products「全商品」という意味。

 

Look, that store is having a sale. Everything is 50% off!
ねぇ、あのお店がセールをやってるよ。全部50%オフだよ!

▶Look, ...は、「ねえ、ちょっと」と相手に注意を促すときに使います。

 

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事