毎日Eトレ!【838】セール商品はどこにあるか教えていただけますか?

デイビッド・セイン先生が教える
セールのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「セール商品はどこにあるか教えていただけますか?」「セール商品はどこに置いていますか?」「今セールになっているものはありますか?」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

Could you please tell me where your sale items are?

セール商品はどこにあるか教えていただけますか?

 

疑問詞の後ろの語順は「主語→動詞」

セール期間中であっても、店内にはセール対象商品とセール除外品どちらも置いていることが多いですよね。お店に入ったら、まず店内のどの場所にセール商品があるかたずねてみましょう。

Could you tell me ...? は「~を教えていただけますか?」という意味の決まり文句です。Would you tell me ...? だとより丁寧に、Can you tell me ...? だとよりカジュアルな表現になります。pleaseは省略可能ですが、あった方が丁寧さが伝わります。

「セール商品はどこですか?」はWhere are your sale items? です。これをCould you tell me ...? という文章に付け足す場合、注意したいのは疑問詞where以下の語順です。

×Could you please tell me where are your sale items?

〇Could you please tell me where your sale items are?

この場合、正しいのは下の文章です。疑問詞の後ろは必ず「主語→動詞」の語順になるということを押さえておきましょう!

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Where do you keep your items that are on sale?
セール商品はどこに置いていますか?

▶keep「置いている」、on saleは「格安で、特価で」という意味。

items that are on sale = sale itemsということです。

 

Do you have anything on sale at the moment?
今セールになっているものはありますか?

▶at the moment「今、現在」anything on saleは「セールになっているもの、特価のもの」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事