毎日Eトレ!【839】鏡餅を食べる「鏡開き」という行事があります

デイビッド・セイン先生が教える
1月の行事のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「鏡餅を食べる「鏡開き」という行事があります」「これからの1年の健康と幸せを願いながら、鏡餅を食べます。この行事を「鏡開き」といいます。」「鏡開きという行事では、神様や仏様に健康と幸せを願いながら鏡餅を食べます。」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

There is an event called "Kagami Biraki" where people eat a kagami mochi while wishing for health and happiness for the upcoming year.

これからの1年の健康と幸せを願って鏡餅を食べる「鏡開き」という行事があります

 

「~しながら~する」whileを使った英語表現

今日は鏡開きについてのフレーズをピックアップします。

whileは「~しながら、~と同時に、~する間に」という意味の接続詞です。「健康と幸せを願って鏡餅を食べる=健康と幸せを願いながら鏡餅を食べる」ということなので、eat a kagami mochi while wishing for health and happinessのように表現できます。

upcomingは「近いうちにやってくる、来る、今度の」という意味の形容詞です。upcoming yearは「これからの1年、来る年、次の年」、またupcoming concertなら「今度のコンサート」、upcoming electionなら「次回の選挙」のように使います。

このフレーズの前に、Kagami mochi is a traditional rice cake used as a decoration for New Year's.「鏡餅は伝統的な正月飾りの餅です」のように補足してもいいでしょう。

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

While wishing for health and happiness for the coming year, people eat kagami mochi. This event is called "Kagami Biraki."
これからの1年の健康と幸せを願いながら、鏡餅を食べます。この行事を「鏡開き」といいます。

▶whileを前に持ってくるパターンです。この場合、文の後半の前にはカンマ( , )を置きます。

 

While offering wishes for health and happiness to either God or Buddha, people eat kagami mochi in an event called "Kagami Biraki."
鏡開きという行事では、神様や仏様に健康と幸せを願いながら鏡餅を食べます。

▶offer a wish for ...は「~を願う、祈る」という意味で、forのあとには名詞または動名詞が入ります。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事