毎日Eトレ!【846】当社は実績に基づくボーナスが年に2回支給されます

デイビッド・セイン先生が教える
福利厚生のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「当社は実績に基づくボーナスが年に2回支給されます」「毎年当社は実績評価に基づくボーナスが2回支給されます」「業績により、当社は毎年2回ボーナスが支給されます。」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

We receive a performance-based bonus twice a year.

当社は実績に基づくボーナスが年に2回支給されます

 

「実績に基づくボーナス」は英語でなんと言う?

receive a bonusまたはget a bonusで「ボーナスをもらう」という意味です。受け身の文章ではありませんが「ボーナスが支給される」と訳したほうが自然な日本語になります。

本人の実績や会社の業績によってボーナスの支給額が変わるという場合に用いるのがperformance-basedという単語です。これは「実績に基づく、業績ベースの、成果主義の」という意味の形容詞で、後ろに名詞を伴って以下のように使います。

performance-based bonus「実績に基づくボーナス(=業績連動型賞与)」

performance-based pay  「実績に基づく給料(=能力給)」

また、twice a year「年2回」はtwo times a yearに言い換えることができます。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Every year we receive two bonuses that are based on our performance evaluation.
毎年当社は実績評価に基づくボーナスが2回支給されます

▶こちらは関係代名詞を使った表現で、that areは省略可能です。evaluationは「評価、査定」という意味。

 

We are paid a bonus twice each year, depending on our job performance.
業績により、当社は毎年2回ボーナスが支給されます。

▶depending on「~によって、~次第で」、job performance「業績」、each year(= every year)「毎年」という意味。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事