毎日Eトレ!【872】みんな童心に返って一緒に雪だるまを作った

デイビッド・セイン先生が教える
雪のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「みんな童心に返って一緒に雪だるまを作った 」「だれもが子どものようになって雪だるまを作った 」「子どもの頃をよく思い出しながら雪だるまを作った 」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

We all felt like kids again when we build a snowman together.

みんな童心に返って一緒に雪だるまを作った

 

「童心に返る」「雪だるまを作る」は英語でなんと言う?

子どもの頃の気持ちに戻ったり、子どものようにはしゃぐことを日本語で「童心に返る」と言いますが、これにぴったりな英語表現が

feel like a kid again「子どもに戻ったような気分だ」というフレーズです。主語がweなのでfeel like kids againと、kidを複数形にして使っています。

「雪だるま」は英語でsnowmanです。manやwomanと同じように、snowmanも複数作ればsnowmenになります。雪だるまを「作る」は、"make" a snowmanという言い回しがぱっと思い浮かぶかもしれませんね。もちろん間違いではないのですが、ネイティブは建造物などを「建てる」という意味のbuildを使って、"build" a snowmanと表現します。

ちなみに「雪合戦」は英語でsnowball fightです。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

All of us were acting like kids again when we build a snowman.
だれもが子どものようになって雪だるまを作った

▶act like a kidは「子どものように振る舞う」という意味です。

 

It really took us back to childhood when we build a snowman.
子どもの頃をよく思い出しながら雪だるまを作った

▶take someone back to one's childhoodは「

人を幼少時代に引き戻す」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事