毎日Eトレ!【898】小麦粉がダマにならないようによくかき混ぜて

デイビッド・セイン先生が教える
料理のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「小麦粉がダマにならないようによくかき混ぜて」「小麦粉がダマにならないようによくかき混ぜて」「小麦粉がダマにならないようによくかき混ぜて」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

Please stir the flour well so that there are no lumps.

小麦粉がダマにならないようによくかき混ぜて

 

mixと同義の動詞を言える? 違いも解説

お好み焼きやホットケーキ、天ぷらなど「粉」を使った料理を作るとき、「よくかき混ぜて」と相手に伝えるフレーズです。

stirは「~を混ぜる」という意味で、mixとの違いは、stirの方は「(スプーンなどで)ぐるぐると回してかき混ぜる」という意味合いが強いところです。stir my coffee with a spoon(スプーンで私のコーヒーをかき混ぜる)のように、飲み物に砂糖やミルクなどを入れて混ぜるときにはstirを使います。また、When you still feel too hot or too cold, try to use an electric fan to stir the air.「暑すぎたり寒すぎたりしたときは、扇風機を使って空気を攪拌してみてください」のように、「空気を攪拌する」というときもstirを使うとより自然です。ちなみにstir-friedは「強火で素早く炒めた」という意味です。

lumpは「かたまり、こぶ」の意味です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Stir well and get rid of any lumps of flour.
小麦粉がダマにならないようによくかき混ぜて

▶get rid of ...は「…を取り除く」という意味の句動詞です。

 

Mix well to avoid clumps of flour.
小麦粉がダマにならないようによくかき混ぜて

▶clumpは「かたまり、群れ」という意味の語です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事