毎日Eトレ!【905】彼がおやじギャグを言ったら、みんな思わず笑い出した

デイビッド・セイン先生が教える
雑談のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「彼がおやじギャグを言ったら、みんな思わず笑い出した」「彼のくだらないギャグを思い出すたびに笑いが止まらない」「彼の寒いギャグのことを考えると、いつも笑ってしまう」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

When he told that dad joke, we all burst out laughing.

彼があのおやじギャグを言ったとき、私たちはみんな思わず笑い出した

 

「おやじギャグ」「思わず笑い出す」はなんと言う?

くだらない冗談やあまり面白くないダジャレのことを日本語では「おやじギャグ」と言いますね。周りをしらけさせることもありますが、そのくだらなさに不覚にも笑ってしまうときはありませんか?今回はそんな場面を想定したフレーズです。

「おやじギャグ」は意外なことにそのままdad jokeで通じます。tell a jokeは「冗談を言う」という意味なので、「おやじギャグを言う」はtell a dad jokeでいいでしょう。

「突然…し出す」はburst out ...ingというフレーズを使って表現します。「笑う」は英語でlaughですから、burst out laughingで「思わず笑い出す、急に吹き出す」となり、その場がどっと湧いて爆笑する様子を表現できます。burst out laughingはburst into laughterに言い換え可能なのであわせて覚えておきましょう。また、動詞のlaughをcryに変えればburst out crying「急に泣き出す」という意味になり、この場合はburst into tearsに言い換えられます。いずれもよく使われる表現です。

ちなみに、burstは「破裂する、爆発する」という意味を持つ不規則動詞。過去形も過去分詞もburstなので、時制は文脈で判断しましょう。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I can't stop laughing whenever I think of his cheesy joke.
彼のくだらないギャグを思い出すたびに笑いが止まらない

▶can' t stop ...ingは「...するのを止められない」、cheesy jokeは「くだらない冗談、寒いギャグ」という意味です。

 

When I think about his lame joke, it makes me laugh every time.
彼の寒いギャグのことを考えると、いつも笑ってしまう

▶lame jokeは「くだらない冗談、寒いギャグ」、make me laughは「私を笑わせる」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事