毎日Eトレ!【910】彼女は人見知りだから、飲みに誘ってもめったに来ない

デイビッド・セイン先生が教える
雑談のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「彼女は人見知りだから、飲みに誘ってもめったに来ない 」「一緒に出掛けようと誘っても、彼女は人見知りだからたいてい顔を出すことすらない」「彼女は社交的な人じゃないから、誘ったとしても出てこないだろう」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

She's shy around people, so even if we invite her out for drinks she rarely shows up.

彼女は人見知りだから、たとえ飲みに誘ってもめったに顔を出さない

 

「人見知り」は英語で "shy + ??"

形容詞のshyは「内気な、恥ずかしがり屋の」という意味で、日本語でも人の性格を表す言葉としておなじみですね。ただ、shyだけでは「人見知り」のニュアンスがうまく伝わりません。そこで、後ろにaround peopleを付け足します。そうすることで「人前だと内気な、周囲に人がいると恥ずかしくて」という意味合いになり、「人見知り」のニュアンスを表現できます。「人見知りする」と言いたい場合は、be動詞を伴ってbe shy around peopleとします。around peopleをwith strangersに置き換えたbe shy with strangersという表現も、同じ意味でよく使われます。

even ifは「たとえ~しても」、rarelyは「めったに~しない」、invite someone out for drinksは「~を飲みに誘う」、show upは「現れる、姿を見せる、顔を出す、来る」という意味です。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

Even if we ask her to come out with us, she's not really a sociable person, so she usually won't even drop by.
一緒に出掛けようと誘っても、彼女は人見知りだからたいてい顔を出すことすらない

▶sociable personは「社交的な人、人付き合いの良い人」 という意味なので、not really a sociable person「あまり社交的な人ではない=人見知り」と言うこともできます。drop byは「立ち寄る、顔を出す」という意味です。

 

She's not a people person, so she won't come out even if we invite her.
彼女は社交的な人じゃないから、誘ったとしても出てこないだろう

▶people personも「社交的な人、人付き合いの良い人」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CDブック 聞くだけですぐ使える! 60歳からの英語サンドイッチメソッド (アスコム英語マスターシリーズ)
発売日:2017/12/16

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事