【親子体験型の英語イベント開催決定】

英語教育の疑問、教えて川崎先生!

お子さんの英語教育に関する、不安や疑問

グローバル教育に詳しい専門家によるQ&Aをお届け

英語教育が問われる今、保護者の “知りたいっ!”が手に入る、親子体験イベント

 「グローバルステップ・ラボ」 開催!

 

子どもの将来の可能性を拡げる “これからすべきこと”を、

親子で楽しみながら一緒にチャレンジ

~5月12日(日)、19日(日)、26日(日)に都内で順次開催~

 

インターナショナルスクールとオンライン英語教育プログラムを運営するGlobal Step Academy(グローバルステップアカデミー(以下「GSA」)は、子どもの英語教育や英会話に日々取り組む保護者の疑問や悩みにお答えするため、512日(日)より都内各地で親子英語教育イベント「グローバルステップ・ラボ」を開催いたします。

「グローバルステップ・ラボ」では、インターナショナルスクールならではの英語教育をお子さまが体験できるだけでなく、保護者の皆様に対するコンテンツを充実させております。同イベント当日は、多くの保護者様が抱えていらっしゃる「英語教育に関する不安や疑問、質問等」に、長年英語教育に取り組む専門家や、保護者の経験談、成功例などを交えながらお応えしてまいります。

今回はイベントに先立ち、都内インターナショナルスクールにて校長を務め、イベントにも登壇予定の川崎由紀子先生に、普段保護者の方が抱えている、英語をはじめとする教育に関する疑問について、お話をお伺いしました。

「バイリンガルを目指すには幼少期からの学習が必要なのか?」「親が家庭でフォローできることは?」など、他では聞けない“知りたかった!”を今後の子育てのご参考にされてみてはいかがでしょうか。

 

 

【川崎由起子 氏 プロフィール】

シリコンバレーに20年以上住み15年間ギフテッドスクールでプログラムを作り運営した後、日本では老舗インターでバイリンガルの育成に尽力する。自らはギフテッドスクールの保護者としてまたバイリンガルをめざす保護者として子育てに奮闘し、アメリカのトップボーディングスクールの保護者としても質の高い教育を経験する。インターナショナルバカロレアのランゲージBの試験官の資格も持つ。

現在は東京のインターナショナルスクールの校長を務め、アクティブラーニング、クリティカルシンキング、プロジェクト学習やデザイン思考など多様化する教育の中でグローバル教育とは何かを考え、保護者に「教育」の本質を考える場を提供している。

 

Q:英語教育を幼少期からはじめるメリットとは何ですか?

 

10歳の壁という言葉がありますが、アメリカの言語学の権威T.アンダーソン博士は0~10歳時を「言語形成期」と 名づけ、その間は「体験的習得能力」すなわち「英語に触れているだけで自然に英語が身につく能力」がとても強い時期だと指摘しています。それに加えて、幼少期には時間が費やせるという強みもあります。

その二点が、幼少期から英語教育をはじめる大きなメリットだと考えています。

 

Q:英語教育のなかで、親が家庭でフォローできることは?

 

GSAの長年のインターナショナルスクールでの経験と言語取得に関するその他研究によると、英語習得に必要な累積時間は、少なくとも2000時間とされています。ですから、英語の歌を聴いたり、英語で映画をみたり、朗読つきの絵本使ったり、英語に触れる時間を増やしてください。

また、バイリンガルで読める絵本を日本語で保護者の方が読み聞かせをし、英語版を音声つきの機能を使って聞かせるのもいいと思います。

そして、読んだ後のお子様との対話をお勧めします。Yes,noで答える質問でない質問を保護者が投げかけることで、読んだ内容に対する理解が深まると同時に、自分の気持ちを表現する習慣もつくからです。

このようなことを継続して意識的に取り組んでいいただけるツールとして、本質的なオンライン英会話などを活用していただくことも、おすすめしております。

その他には、海外旅行に行かれる時はなるべく日本人の少ない場所、ハワイに行かれる場合もオワフ島は避けわざと他の島に行かれたり、国内旅行の場合は逆に外国人の多い場所にいかれるといいと思います。

最後に、英語を母国語とする人は「ブロンドの青い目のひとばかり」でなく、「色々な肌の色の人」が英語を話し、自分が英語を話すことでその多くの人とコミュンケーションが可能になる、という英語学習の本当の目的・狙いなどをお子様と対話していただくように心がけていただければと思います。

 

Q:英語学習に取り組むにあたり、GSAオンラインが有効的な理由とは?

 

GSAオンラインの特長は多岐にわたり、ここではお話ししきれないのですが、オンラインを利用することで学習の継続が安易になりますし、保護者さんが子どもの学びを目の前で体験し、「あっ、前より話せるようになっている」と実感することができます。

言語学習はその成果の可視化が一般的には難しいとされていますが、GSAオンラインは1対1のマンツーマン指導なので、英語を話している子どもの「生」の姿を見ることができるので、保護者さんにはとても嬉しいと思います。

GSAオンライン詳細はこちら>>

 

Q:英語と合わせて学んでおくといい学習はありますか?

 

この質問をされるバイリンガルをめざす保護者さんに対しては、いつも「語学力がなくても共有できるもの」、つまりスポーツ、音楽、チェスや将棋などのスキルベースのものを推薦しています。皆さま不思議そうな顔をされるのですが、言語がなくても心が通じるものを体得した上で英語が話せることが、さらにお子様の未来を開く結果になるのです。

 

Q:子どもの才能の見つけ方とは?

 

親がおしつけないこと、たくさんの様々な経験をさせてあげること。その中からお子様が得意だったり、好きだったりすることが必ずでてくると思います。本当の才能は必死になって探さなくても自然に出てくるものなのです。そしてその才能がどんなものであれ、その才能がたとえ親が開花して欲しかった才能とは違ったものであれ、どうぞ受け止めて応援していあげてください。

最後に、お子様をむやみに褒めることは必要ないと思いますが、褒めるべき時にたくさん褒めてたくさんお子様と対話をしてください。

皆様の子育てが、親としてご自身も人間として成長できる過程であることを祈っています。

 

グローバルステップ・ラボでは、このような保護者の方が抱えている「英語教育の不安や疑問等」を解決できるような機会として、参加者相談会の時間も設けております。

川崎先生をはじめ、普段は直接話を聞ける機会がない英語教育の専門家が登壇予定となりますので、是非お楽しみに!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

グローバルステップ・ラボ 詳細内容

 

【開催日時・会場 (5月)】

① 5月12日(日) ウィズダムアカデミー駒沢桜新町校

時間:午前10:00~午前11:30(受付開始 午前9:45
会場:東京都世田谷区駒沢2-18-9 コン・フレスト
アクセス:駒沢大学駅(東急田園都市線)より徒歩7分
https://wisdom-academy.com/komazawa/top/

 

② 5月19日(日) ウィズダムアカデミー三鷹吉祥寺校

時間:午前10:00~午前11:30(受付開始 午前9:45
会場:東京都三鷹市下連雀3-37-2 フィル・パーク三鷹駅前
アクセス:三鷹駅(JR)より徒歩3分
https://wisdom-academy.com/mitaka/top/

 

③ 5月26日(日) ウィズダムアカデミー目白校

時間:午前10:00~午前11:30(受付開始 午前9:45
会場:東京都豊島区目白2-20-5 
アクセス:目白駅(JR)より徒歩6
https://wisdom-academy.com/mejiro/top/

 

【参加対象者】

小学生および保護者様

 

【参加人数】

1会場につき15

 

【イベント当日のスケジュール・内容】

9:45        受付開始
10:00~   イベント開始

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■お子さま向けプログラム10:0011:30

・ウォーミングアップ

・写真・映像を活用した英語スタディ

・英語でアクティビティ

■保護者向けプログラム (10:30~11:15)

・英語教育体験談

・子どもの将来を創る英語教育メソッド

・参加者相談会(質疑応答)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11:30   イベント終了(予定) 

※イベント内容等について、一部変更になる場合がございます。

 

【参加費】

無料

 

【参加者無料特典】

①  オンライン英語レッスン10回分無料+入学金費用無料
②  ナショナルジオグラフィック英語テキストブック
(お子様のレベルに合わせたテキストを配布)  

※オンライン英語レッスンを受けるために、GSA生徒アカウントに登録する必要がございます。

 

【参加お申込み】

おかげ様で、今回のイベントは定員に達しました。ご応募ありがとうございました。

次回のイベントをお楽しみに!

 


おすすめ記事