毎日Eトレ!【927】ワインをこぼしちゃった! 床を拭き取ってくれる?

デイビッド・セイン先生が教える
お手伝いのフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「ワインをこぼしちゃった! 床を拭き取ってくれる? 」「ワインがこぼれちゃった! しみになる前に床を拭くなくちゃ」「ワインが床にこぼれちゃった! 拭き取っていただけますか?」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I accidentally spilled my wine! Could you wipe up the floor for me?  

ワインをうっかりこぼしちゃった! 床を拭き取ってくれる?

 

for meをつければより丁寧に!覚えておきたい依頼表現

accidentallyは「うっかり、偶然に」という意味です。これをつけることで、故意にワインをこぼしたわけではないことが相手に伝わります。

Could you ...? は人に何かを依頼するときの丁寧な表現ですが、今日のフレーズのポイントは最後にfor me(私のために)をつけ加えること。これは相手に当然そうする責任があるのではなく、自分の過失だという含みがあるため、一層丁寧なお願いの表現になります。「(申し訳ないけど)~してくれる?」というニュアンスでしょうか。Could you grab that for me? なら「(私のために)あれを取ってくれる?」となります。また、子どもに手伝いを依頼するときはmeの代わりにmummyを入れてCould you wipe the table for mummy?「(ママのために)テーブルを拭いてくれる?」のように表現できます。

spillは「こぼす」、wipe upは「拭き取る」という意味です。

 

 

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

The wine spilled! We need to wipe the floor before it stains.
ワインがこぼれちゃった! しみになる前に床を拭くなくちゃ

▶stainは「しみがつく、汚れる」という意味です。

 

The wine spilled on the floor! Could you wipe it up, please?
ワインが床にこぼれちゃった! 拭き取っていただけますか?

▶文末にpleaseをつけると丁寧さが増します。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

100語で簡単!ネイティブに伝わる英会話
発売日:2017/11/01

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事