毎日Eトレ!【945】気になる人がいるけど、まだ好きかどうかわからない

デイビッド・セイン先生が教える
恋愛のフレーズ

英語でこれって何て言うんだろう? 日常会話で使う表現を、人気英会話講師のデイビッド・セイン先生が解説してくれます。日本人が間違えやすいポイントや文化の違い、派生した表現なども教えてくれます。今回は「気になる人がいるけど、まだ好きかどうかわからない」「彼のこと「好き」かわからないけど、ちょっと気になる」「どうなるかわからないけど、もっとよく知りたい人がいるの」です。さっそく読んで会話で使ってみましょう。

I'm pretty interested in someone, but I'm not sure if it's "like" just yet.

かなり気になる人がいるけど、まだ「好き」かどうかわからない

 

「気になる人がいる」を英語で言うと?

be interested inは「~に興味がある」という意味でおなじみのフレーズですが、「気になる人がいる」と言うときにも使うことができます。その場合、inの後ろにsomeoneをつけてI'm interested in someone.(私には気になる人がいます)のように言います。恋のはじまりによく用いられる表現で、好きになる一歩手前の感情を表すことができます。

likeは「好き」という意味で広く用いられる単語ですが、have a crush on someone(~に恋をしている、~に一目惚れする)という表現も恋愛話ではよく耳にします。

A: I've had a crush on Jim for years, but I don't know how to tell him.

 (何年もジムに片思いしてるけど、どう伝えたらいいかわからない)

B: You should just say you like him!

 (ただ好きだって言えばいいのよ!)

このように、ずっと片思いしている状況でも使うことができるフレーズです。

 

 

一緒に覚えよう! 他の言い方・関連表現

I’m not sure I “like” him, but I’m kind of interested.
彼のこと「好き」かわからないけど、ちょっと気になる

▶kind ofは「ちょっと、多少」という意味です。

 

I'm not sure what will happen, but there is someone who I'd like to get to know better.
どうなるかわからないけど、もっとよく知りたい人がいるの

▶I'm not sure what will happenは「どうなるかわからない」、get to knowは「~を知るようになる、~と知り合う」という意味です。

 

講師プロフィール●デイビッド・セイン David Thayne

日本で約30年の豊富な英語教授経験を持ち、ベストセラーの英語の書籍を数多く刊行。英会話イベント・セミナーも精力的に開催している。

 

デイビッド・セイン先生の書籍はこちら!

CD付 デイビッド・セインのデイリースピーキング これで安心!交通機関の接客英会話
発売日:2017/12/27

最新の連載をメールでお知らせ

メールアドレス:

「毎日Eトレ!」連載記事一覧

続きを見る >>

おすすめ記事